スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践22日目】ユーロで下方向に攻めて+4,250円。バイナリーオプション利益額は+79,250円に増加

バイナリーオプション攻略法実践22日目

いよいよ今年最初のバイナリーオプション取引ですが、
今回もバイナリープション攻略法にしたがって
セントラル短資のみらいチャートを使うことで
勝てる確率が高そうな通貨と方向性を選んだ結果
ユーロ円で下方向に投資しました。

bo20120104.jpg
今回は、前の日が上昇していたこともあったので
上に動けばと思って帰宅後に見ていたんですけど
5分足以外はぜんぜん上にシグナルは出ない状態だったので
これはもしかしたら下げるのかな、という雰囲気がしていました。

その後20時前になったところでかなり売りシグナルが出始めたので
30分足、1時間足とチェックしてみたところ、以下のような形に。

30分足↓
bo20120104a.jpg

1時間足↓
bo20120104b.jpg

この時点でユーロとスイスが揃ったんですけど
バイナリーオプションの対象通貨はユーロだけなので
ここで迷わずユーロで投資することを決めました。

あとは判定時間ですが、これまで短すぎるものは失敗があるので
今回も3つある選択肢のなかで真ん中のものを選ぶつもりで見たところ
1時間半ほどでちょうど良い感じだったので選択して取引開始。

で、この後は色々荷物を片付けたりしていて画面は見ず、
2時間ほど経過したころにドキドキしながら画面を確認・・

すると結果的に思った以上にしっかりした下落になっていて
余裕を持って判定時間では下に動いていて、
1.85倍の9,250円払い戻しで利益は4,250円となり
今年最初のバイナリーオプション取引はプラスでスタートできました。

やはり今回もしばらくシグナルが揃いませんでしたけど
みらいチャートで揃ったときの安定感というか、
自分ではそれまでの展開から下落しないかもと思っていたので
シグナルの信頼性はしっかりあるなと感じた次第です。

自分がバイナリーオプション攻略の参考にした
為替見習さんバイナリーオプション攻略法を見ても
このシグナルが揃う場面で攻めることも重要だた、
揃わない時に取引しない、という判断に使うことで
リスクを回避することも重要と書かれていますので、
今後もこれを意識していきたいと思います。

みらいチャートは使い方次第でさらに広がりが出来そうなので
デイトレに応用するのも良いかもしれません。

自分は今デイトレを行っていませんけど、
勝つために使うということの他にも、
負けないために使うことも可能なわけですし。

つまりシグナルが揃っていない相場では取引しない、
というルールを一つ加えるだけで、負けは減りそうですね。



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+79,250円

・バイナリーオプション検証1日目の結果
・バイナリーオプション検証2日目の結果
・バイナリーオプション検証3日目の結果
・バイナリーオプション検証4日目の結果
・バイナリーオプション検証5日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証6日目の結果
・バイナリーオプション検証7日目の結果
・バイナリーオプション検証8日目の結果
・バイナリーオプション検証9日目の結果
・バイナリーオプション検証10日目の結果
・バイナリーオプション検証11日目の結果
・バイナリーオプション検証12日目の結果
・バイナリーオプション検証13日目の結果
・バイナリーオプション検証14日目の結果
・バイナリーオプション検証15日目の結果
・バイナリーオプション検証16日目の結果
・バイナリーオプション検証17日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証18日目の結果
・バイナリーオプション検証18日目の結果
・バイナリーオプション検証19日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証20日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証21日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証22日目の結果



バイナリーオプション戦略・攻略法
→バイナリーオプション、有効な戦略・攻略法

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。