スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】1月10日は決済3回で+2,275円。61日間のトラリピ実践で259回注文約定中

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証61日目となる1月10日火曜日は
前日からの戻しが続いたため決済が3回約定して
+2,275円の利益を上乗せすることができました。

これによって豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から
61日間でのトラリピ自動売買注文約定回数は259回になっていて
トラリピの利益額は+95,801円となっています。

トラリピ初期設定はこれまでと同じく以下のような設定。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして火曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・78.78決済
・79.03決済
・79.28決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+2,275円(うちスワップ金利25円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+95,801円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
4.79005%




やはり今年もトラリピの注文約定の仕方は
非常に良いペースが続いています。

特に下落がしばらく続いた後は必ず上昇して反発し
今度は決済が約定するという流れになっていますから
ポジションが一方的に増えることはなく、
新規注文でポジションが増えたら今度は決済となって、
という感じが続いているので非常に気持ちよいですね。

今回の豪ドルトラリピ設定はトラリピ研究者さん
過去3年分のデータを抽出して検証された結果
もっとも効率よく、利益が稼げるというのが25銭設定だった
ということだったので自分も真似させてもらったのですが
想像以上に注文約定回数、連続で約定するペースなどが良好で
これほどスムーズに稼げてよいのかと思うぐらいです。

本当はもっと金額を増やしたいという気持ちが出てきていますが
まだ自分は検証を始めてそれほど経っていませんので、
もう少し続けて、半年単位である程度良いなと思えたら
少し金額を増やして、より早いペースで利益を出せるかなと考えています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。