【バイナリーオプション攻略法実践26日目】豪ドルで上方向に攻めて+8,500円。バイナリーオプション利益額は+96,250円に増加

バイナリーオプション攻略法実践26日目

今回は前の日がある程度上昇する展開でしたから
朝一番で狙えばみらいチャートのシグナルが揃う場面がくるかも、
と思って早めに会社に出社してシグナルを見ていたところ
8時半ぐらいに揃ったので仕事前にバイナリーオプションで取引できました。

今回の取引もこれまでと同じバイナリープション攻略法にしたがって
セントラル短資のみらいチャートを使うことで勝てる確率が高そうな通貨と
勝てる可能性が高そうな方向を選んでのバイナリーオプション投資です。

bo20120110.jpg
今回は、まず上記のように5分足で買いが多くなったので
これはもしかして上昇トレンドかと思って30分足と
1時間足も見てみると、以下のようなシグナルとなっていました。

30分足↓
bo20120110a.jpg

1時間足↓
bo20120110b.jpg

一瞬30分に切り替えたとき、ああ、無理か?と思ったんですけど
1時間足にしてみたところ、豪ドルとNZドルはすべて上。
そしてバイナリーオプションの対象通貨にNZドル円がないので
必然的に豪ドルで絞り込めることとなりました。

また投資額はこれまでと同じで1万円。
今までシグナルが揃った場面での勝率は高いので
金額は変更せずに投資してみることに。



この後は始業時間が来てしまいましたから
途中まで画面を見た後は仕事をしていたんですけど
20分ほど見ていただけでも全体的に上がってきていたので
仕事中もそれほど気になることなく時間が経過。

そして昼休みに自由に何でも見れる状態になってから
結果を見てみたところ、良い具合に上昇していたのですが
判定時間の20分ぐらい前から下落してきていて、
判定時間ではなんとか上でセーフという感じでした。^^;

でもその後はまた上昇している展開でしたから
みらいチャートのシグナルは完璧に的中していますし
判定時間のタイミングで今回はギリでしたけど
まあ利益が出たので結果オーライかなと思います。

でもこういう戻しは、判定時間で短い時間を選べば
さらに出てくる可能性が高くなりますし、
逆に長すぎても、流れが変わるかもしれないので
やっぱり1時間半とか2時間以上ぐらいが良いかなと思います。

自分がバイナリーオプション攻略の参考にした
為替見習さんバイナリーオプション攻略法を見ても
判定時間についてはかなり研究をされているようですし
3択あるうちの真ん中を選ぶというのが良いとのことなので
やはりシグナルと同様に判定時間も重要だなと改めて感じました。

今回払い戻し額は18,500円だったため利益は+8,500円で
トータル利益は+96,250円となっています。



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+96,250円

・バイナリーオプション検証1日目の結果
・バイナリーオプション検証2日目の結果
・バイナリーオプション検証3日目の結果
・バイナリーオプション検証4日目の結果
・バイナリーオプション検証5日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証6日目の結果
・バイナリーオプション検証7日目の結果
・バイナリーオプション検証8日目の結果
・バイナリーオプション検証9日目の結果
・バイナリーオプション検証10日目の結果
・バイナリーオプション検証11日目の結果
・バイナリーオプション検証12日目の結果
・バイナリーオプション検証13日目の結果
・バイナリーオプション検証14日目の結果
・バイナリーオプション検証15日目の結果
・バイナリーオプション検証16日目の結果
・バイナリーオプション検証17日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証18日目の結果
・バイナリーオプション検証18日目の結果
・バイナリーオプション検証19日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証20日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証21日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証22日目の結果
・バイナリーオプション検証23日目の結果
・バイナリーオプション検証24日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証25日目の結果(取引なし)
・バイナリーオプション検証26日目の結果



バイナリーオプション戦略・攻略法
→バイナリーオプション、有効な戦略・攻略法

COMMENT 0