【豪ドル1000通貨トラリピFX】2/9は決済1回でまた上抜け!トラリピ総利益は+132,332円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証83日目となる2月9日木曜日は決済注文が1回約定し
追加したばかりの設定分がまた決済されて無くなりましたので
今日午前中にさらに1つ追加で設定を行いました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から83日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は310回になっていて
トラリピの総利益額は+132,332円に増加しており
年利換算は6.6166%となりました。

トラリピ初期設定はまた今日追加して以下のように。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・83.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして木曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・83.28決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+750円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+132,332円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
6.6166%




今回は追加で設定した注文がまたなくなり、
さらに1つ上に追加で設定を行いました。

そろそろ一度大きな下落が欲しいですが
今のまま上昇相場が続いたとしても追加をして
その都度対応していけば良いかなと考えています。

それにしても開始から3ヵ月半の間に
全てポジションが決済されることが数回あり
設定追加だけしておけばあとは自動で13万円以上ですから
十分すぎるぐらいの成績かなと思っています。

しかもこの間約定しない日は3日しかありませんでしたし
大きく下げたときにも証拠金維持率は1,000%を超えていて
まだ暴落しても大丈夫というぐらいの水準でした。

このままいけば年利24%以上がかなり手堅そうですし
うまく行けば半年経過後に資金を増やすことによって
安全性もさらに高めて、かつ利益も増やすことが出来るので
非常に楽しみになってきました。

これもトラリピ研究者さんが過去3年分のデータを元に
最も効率が良く、安全性が高く、利益が出やすい組み合わせを出された結果
豪ドルで25銭設定だったということで、真似をしているだけですけど
やはりトラリピというのは初期設定がどれだけ重要か
ということをひしひしと感じています。

日経新聞に書かれていた年利33%という実績も
おそらく初期設定で熟考して練られた結果の成績だと思うので
さらに自分でも色々考えて、長期的に安定して利益が出て
自分の資産運用方法として確固たるものにできるように
工夫できれば良いなと考えています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【3/31までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn002.jpg

COMMENT 0