スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】2/10は新規3回。トラリピ総利益は+132,332円で変わらず

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証84日目となる2月10日金曜日は新規注文が3回約定。
これで木曜に全てポジションが決済されて無くなりましたが
うまい具合に追加設定した注文が約定してポジションが作れました。

これにより豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から84日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は313回になっていて
トラリピの総利益額は+132,332円のまま、
年利換算は6.6166%のままで変わりありません。

トラリピ初期設定は以下のような形。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・83.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして金曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・83.28買い
・83.03買い
・82.78買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+132,332円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
6.6166%




今回はポジションが全て決済されて利益が出きった後だったので
追加分がすぐ約定したのは一番理想的な展開ですね。

ここから下落してポジションを仕込めると一番良いですが
最近は結構上昇相場が続いてきていますので
もしかしたら上げることになるかもしれません。

そうなったとしても今度は決済注文が約定して利益が上乗せされますし
逆に下落しても新規注文が約定して仕込みが出来ますから
今はどっちにいっても面白い位置といえます。

また今の資金水準は証拠金維持率が7,000%を超えていて
大暴落が来ても全く問題ない状態でもありますので
大きな下落になるとまた面白いかなと。


豪ドルトラリピを始めてから3ヵ月半ほどですけど
全てポジションが決済されることが数回あって
追加するたびにまたすぐ注文が約定して
利益は13万円以上になっていますし、
この間約定しない日は3日しかありませんでした。

また暴落時にも証拠金維持率は1,000%を割ったことが無く
かなり安全な状態で利益だけ増えていっていますから
この調子で行けば半年後、1年後が非常に楽しみです。

これもトラリピ研究者さんが過去3年分のデータを元に
最も効率が良く、安全性が高く、利益が出やすい組み合わせを出された結果
豪ドルで25銭設定だったということで、真似をしているだけですけど
やはり事前のデータによる検証というのは重要なんでしょうね。

自分も今度は過去のデータを見てみたりして
これにちょっとアレンジを加えてみたり
資金を増やして注文量も少し増やしたりすると
安全性を上げながら利益をもっと出せるような方法も
見つかるのではないかと思っています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【3/31までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn002.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。