【豪ドル1000通貨トラリピFX】2/17は新規2本!トラリピ総利益は+136,832円で変化なし

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証89日目となる2月17日金曜日は、追加設定した新規注文が
2回約定してようやく新しいポジションを作ることが出来ました。

最近は上昇傾向が続いていたため、新規でポジションが出来ても
すぐに当日か翌日に決済されて上に抜けていましたから
ここから出来ればじっくり種をまくことができれば最高です。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から89日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は324回になっており、
トラリピの総利益額は+136,832円のままとなっています。

トラリピ設定は以下のとおりに。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・85.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして金曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・85.28買い
・85.03買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+136,832円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
6.8416%




金曜は夜になって少し下落したところで注文が約定しましたけど
それほど強く落ちていませんので、週明けの相場でまた上がるようなら
今回約定した新規注文が決済されて利益が積みあがることになります。

逆に週明けで下落してくれれば、今度は新規注文が約定して
ポジションを増やすことが出来ますので、どちらに動いたとしても
喜ばしいといえるのは面白いことですね。

証拠金維持率はいまだに1万パーセントを超えていますから
仮に大暴落が数回来たとしても全く問題ないぐらい安全な資金状態なので
どちらかというと大きく下げて一度ポジションが多くなったほうが
後が楽しいかなとも思います。

現在の豪ドル25銭間隔の設定で、3000通貨という組み合わせは
トラリピ研究者さんが過去3年分のデータを元に検証された結果を
そのまま真似させてもらっているんですけど、検証結果と全く同じように
最も効率が良く、安全性が高く、利益が出やすいということが現実になっていて
このままの調子で行けば本当に将来的な資産運用として
非常に安心しながら強力なものを作れるのではと思います。

今の設定はかなり安全重視ですけど、例えば自分が考えているのは
資金は倍に増やすけど、注文の量は1.5倍ぐらいにしておくとか。
そうすれば、安全性はさらに増す一方で、利益はもっと早く出ます。

現在の設定ですら1ヶ月に4万円ペースで、年利24パーセントペースなので
ボーナスが入ったときなどに資金を増強して、注文の量も1000通貨ずつ増やせば
かなり将来的には大きな金額を安定して稼げるのかなと。

まだやり始めて4ヶ月ほどなのでもう少し様子を見ますけど
これまでの暴落時でも証拠金維持率は1000パーセント以上で
全然大丈夫でしたから、とりあえず半年が過ぎたころには
資金を増やして注文量も増やすことをやってみようと思っています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【3/31までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn002.jpg

COMMENT 0