スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】2/21は新規2回。トラリピ総利益は+139,082円で変わらず

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証91日目となる2月21日火曜日は、新規注文が2回約定。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から91日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は331回に到達。
トラリピの総利益額は+139,082円のままとなっています。

トラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・85.53
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして火曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・85.28買い
・85.03買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+139,082円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
6.9541%




ギリシャの支援合意でまたあがるかと思ったんですけど
相場は思ったより動かず、逆に豪ドルは少し下げたところで
新規注文が2回約定するという結果になりました。

最近は上昇続きで決済が多かったので
ここで下がってきたのは正直うれしいですね。
やはりポジションができないと、決済も成り立ちませんので。

あとはこれが上昇するなかでのちょっとした下落なのか
大きな下落につながっていくのかでトラリピの約定の仕方もかわりますけど
どちらに動いたとしても注文は約定する状態ですので
その点では一番気持ち的にも余裕があるというか
上がっても下がっても嬉しいと言えます。

これも証拠金維持率が6,900%を超えているからなんですけど
豪ドル25銭間隔の設定で、3000通貨という組み合わせでは
証拠金維持率が暴落時にも1,000%を切らなかったうえに
注文が約定しなかった日もたった4日ですので
この設定に絶対的な信頼を持てるからでもあります。

この設定はトラリピ研究者さんが過去3年分のデータを元に検証された結果を
そのまま真似させてもらっているんですけど、検証結果と全く同じように
最も効率が良く、安全性が高く、利益が出やすいということが
実際に自分の取引でも体験、そいて実証できているので。

あとは将来的に元手を増やすことと、元手の増加割合より低めで
注文量も増やすようにすれば、リスクは下げられますし
それでいて利益は増えるという方向に持っていけるので
次のボーナスが入るあたりでそれをやってみようかと思っています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【3/31までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn002.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。