【豪ドル1000通貨トラリピFX】2/24は決済1回でまた上抜け!追加後に新規1回。トラリピ総利益は+142,154円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証94日目となる2月24日金曜日は、決済注文が1回約定し
これによってまた上に抜けて、ポジションが全て決済されました。

そのため夜の相場で設定を追加したのですけど
それによってまた新規注文が1回約定しています。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から94日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は337回となっていて
トラリピの総利益額は+142,154円に増加。
年利換算では7.1077%となっています。

また上昇したので設定を上にずらして、
豪ドル1000通貨のトラリピ設定は以下のようになりました。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・86.53
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして金曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・85.78決済
・86.53買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+750円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+142,154円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
7.1077%




金曜は驚くほど全体に上昇したような相場になって
そのため決済注文が約定した後も伸び続けました。

それに気づいたのは夜帰宅したときだったのですが
それからはとりあえず全てポジションが決済されて
上に大きく抜けてしまっていたので、注文を追加しようと考えて
25銭間隔になるところを待ってから追加したという感じです。

そして年利換算7%まで乗せてきているんですけど
開始から4ヶ月でこの成績ですし、全てポジションが決済されて
資金的にも余裕がありますから、非常にリスクが低い状態のままで
年利換算20%を超えるペースというのは驚異的。

これもトラリピ研究者さんが過去3年分のデータを元に
最も効率が良く、安全性が高く、利益が出やすい組み合わせを出された結果
豪ドルで25銭設定だったということで、真似をしているだけですけど
やはり初期設定をいかにしっかりやるかがトラリピの重要なポイントみたいです。

日経新聞に書かれていた年利33%という実績も
確かに今の感じなら十分いけると思いますし
今の設定は安全性が極めて高い設定にしながら
利益も回転率も追求されている設定ですから
もう少しリスクを取った設定にすれば年利33%はいけそうです。

とはいえそうなるとまた違った不安も出てくるでしょうし
自分は下落時でも1,000%をきったことのない維持率の
現在の設定を今後も続けていこうと思います。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【3/31までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn002.jpg

COMMENT 0