スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】新規1回、決済2回で+1,729円。トラリピ総利益は+165,263円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証108日目となる3月15日木曜日は新規が1回、決済が2回で
スワップを含めて1,729円の利益を上乗せすることができました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から108日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は397回になっていて
トラリピの総利益額は+165,263円に増加。
年利換算では8.26315%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・87.78
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして木曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・87.78決済
・87.53決済
・87.78決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,729円(スワップ含む)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+165,263円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
8.26315%




木曜は昼頃まで上昇していたのを昼休みに確認したので
このまま上がったらまた追加設定がいるなぁ、と思っていたら
午後から下がったみたいで、夕方定時が過ぎて確認したころには
すっかり下落相場になっていました。

でもまた最後ニューヨーク市場では戻したようで
木曜は決済、新規、決済と上下動にうまくはまって
それほど値幅はないなかでも注文がうまく約定したかなと思います。

現在の設定はトラリピ研究者さんが過去3年分のデータを元に
検証された結果を真似させてもらっていますけど
この狭い値幅でも約定するという回転の良さは
過去3年のデータでも一番豪ドルの25銭が良かったとのことで
他の通貨より回転率が良いため約定しない日がほとんどないとのことでした。

実際今まで約定しなかった日はたった4日しかありませんし
上に抜けて追加設定してもすぐ約定する効率の良さなので
狭い変動でも自動売買で注文が約定していくというのは
結構心地よいものがあるなと思います。

研究者さんは香港ドルも同時にされていて、
最近は香港ドルが多く約定しているようなので
そちらも魅力的ですし、まだまだトラリピは幅が広そうで
自分も調べていけばかなり自動売買のままで不労所得というか
資金は絶対安全な水準に保ちながらの投資もできるなと感じています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【3/31までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn002.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。