【豪ドル1000通貨トラリピFX】3/21は決済2回、新規3回で良いペース。トラリピ総利益は+168,518円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証112日目となる3月21日水曜日は決済が2回約定した後
新規が3回約定して利益を上乗せしながらポジションも増やせて
なかなか良いペースの1日となりました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から112日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は410回に到達。
またトラリピの総利益額は+168,518円に増加していて
年利換算では8.4259%となりました。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして水曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・87.78決済
・88.03決済
・87.78買い
・87.53買い
・87.28買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,500円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+168,518円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
8.4259%




水曜の相場は前半に上昇して決済が約定して利益が上乗せされ
また上がって上に抜けるかなと思っていたら、反転して下がったので
ちょうどポジションが減ったところにまた新規注文が約定して
一番効率が良いというか、決済して空いたところにすぐ埋まったので
最も理想的なペースになったのではないかと思います。

今週は結構下げたり上げたりを繰り返しているので
こういう流れだと新規注文と決済注文が両方入るので
一番トラリピらしいというか、トラリピの良さがいきますね。

現在の豪ドルトラリピ設定はトラリピ研究者さん
過去3年分のデータを抽出して検証された結果を参考にしたわけですけど
資金的に安全性が高いという条件は当然として、回転率が非常に良い、
という事前検証の結果だったそうで、実際の相場でもそれが証明されていて
そこは結構驚きというか、なるほどなと思うところが多いです。

回転率が高くなると下落でポジションが増えすぎるかもですけど
そこを解決する方法として3000通貨という形にされていて
なので安全性もめちゃくちゃ高く、なおかつ利益も出やすいという
ちょうど良いバランスなのかもしれません。

自分は真似させてもらっているだけなのですけど
これまでの4ヶ月ぐらいはかなり良いペースで
しかも安定してコンスタントに利益が上乗せできているので
1年経って年利20%越えとなるのが今から楽しみです。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【3/31までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn002.jpg

COMMENT 0