【豪ドル1000通貨トラリピFX】3/30は新規1回、決済2回で利益上乗せ。トラリピ総利益は+180,651円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証119日目となる3月30日金曜日は少し動きが少なかったみたいですけど
新規が1回と決済が2回で利益を上乗せして3月の取引を終えることが出来ました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から119日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は448回になり、
トラリピの総利益額は+180,651円に増加。
年利換算では9.03%と今回の利益上乗せで年利換算9%台にも乗せています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして金曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・85.28買い
・85.53決済
・85.78決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,500円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+180,651円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
9.03%




金曜日は3月最終日だったので全く相場を見れませんでしたけど
ちゃんとそれでも新規注文と決済注文が両方約定していて
25銭設定の良さがすごく出た1日だったかと思います。

これがもう少し値幅を広くとった設定だったならば
きっと注文が約定しないようになっていくと思いますし
今週も木曜に大きく下げたときにポジションが仕込めていたので
それが決済されていく形で流れもとても良いです。

現在の豪ドルトラリピ設定はトラリピ研究者さん
過去3年分のデータを抽出して検証された結果、資金的に安全性が高く
動きが小さい相場でも約定するような設定にされたのを真似ているんですけど
今週も大きく下げたところでも全く危なげない状態でしたし
過去に暴落した際にも証拠金維持率が1000%を切ることはありませんでしたので
これからまだまだ相場の動きが激しくなっても歓迎です。

そして25銭という感覚なら、動きが少なくても毎日約定しますし
大きな下落相場でも時々戻すところで決済を挟みながら進むので
証拠金が増えて結果的に維持率も高く保てるということになって
なかなか絶妙な設定だなと。

自分は年利9%台に乗りましたけど、このまま行けば20%は堅いので
あとはどこかで資金を追加で投入して、注文量も少し増やせば
もっと良いペースで利潤を増やすことができるかなと思っています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

COMMENT 0