【豪ドル1000通貨トラリピFX】予想外に弱い米雇用統計受け下落!4/6は新規4回、決済1回。トラリピ総利益は+186,894円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証124日目となる4月6日金曜日は、雇用統計が予想外に悪く
大きく下落したので豪ドル円もつられて下落して
決済注文が1回約定した後新規注文が4回約定しました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から124日間で
トラリピ自動売買注文約定回数は471回になっていて、
トラリピの総利益額は+186,894円に増加。
年利換算では9.34%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして金曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・85.03決済
・84.78買い
・84.53買い
・84.28買い
・84.03買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+750円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+186,894円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
9.34%




木曜日は決済が多かったので、そこで少しポジションが減って
それが雇用統計でまた埋まる形になりましたので、
かなり良い感じで今週は上下を繰り返したかなと思います。

だいぶポジションが増えましたけど、
それでも証拠金維持率は1100%を超えていますから
資金的にも余裕がありすぎるぐらい。
この状態で海外勢が休暇明けとなったらまた面白そうです。

現在の豪ドルトラリピ設定はトラリピ研究者さん
過去3年分のデータを抽出して検証された結果、資金的に安全性が高く
動きが小さい相場でも約定するような設定にされたのを真似ているんですけど
トラリピ研究者さんによると、イースター明けからGW明けあたりが
トラリピで一番稼げる時期だということを書かれていますし。

自分は半年経過したら資金を増やして注文量も増やそうかと思っていますので
そろそろそれも出来るころですし、そこで稼げる時期と重なってくれれば
年利換算30%近いところも十分現実味を帯びるかなと思います。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

COMMENT 0