スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】5/21は新規1回、決済4回で利益上乗せ!トラリピ総利益は+222,417円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証155日目となる5月21日月曜日の豪ドルトラリピは、
先週の円高とは逆に円安に戻す動きになりましたので
今度は決済中心で合計5回約定して利益を上乗せできました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から155日間が経過して、
トラリピ自動売買注文約定回数は587回、総利益額は222,417円に増加。
そして年利換算では11.12%と11%台に乗っています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして月曜のトラリピFX約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・78.03決済
・78.28決済
・78.03買い
・78.28決済
・78.53決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+3,000円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+222,417円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
11.12%




月曜は朝から少しずつ戻していくなかで
間に少し下げた場面がありましたので
そこで新規注文も1回約定していますので
そういう意味では余分に利益が1回分乗った感じです。

これは豪ドル25銭という間隔の設定のなせるわざで
もう少し値幅が広かったら約定していないと思われますし
そこは絶妙な間隔だなと改めて思いますね。

またトラリピ研究者さんが書かれていたとおり
ゴールデンウィーク明けが毎年トラリピの稼ぎ時である、
というのもその通りになっていますし、現在の25銭設定をはじきだされたのも
過去3年分のデータを使って色々な通貨と色々な値幅を地道に検証された結果なので
やはりデータから安全で効率が良いものを出されただけあって
非常に面白くなってきているなと感じます。

この後はまたお盆前後に大きく動くのが毎年の恒例らしいですし
そこは年間でも最大のトラリピの利益が出る時期らしいので
そこで一気にペースがあがれば、年利25%あたりも狙えるかもですし
日経新聞に書かれている実績にも近づくことになります。

かなり安全に設計された設定なので、日経新聞の33%はいかないかもですけど
それでも20%ごえのペースは、サラリーマンの自分にとって十分ですし
銀行に預けてある預金も追加で投入してみても良いかなと思っています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



6月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【6/30までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpgna.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。