【豪ドル1000通貨トラリピFX】木曜は新規2回、決済1回!トラリピ総利益は+273,060円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証178日目となる6月21日木曜日の豪ドルトラリピは
ようやく決済より新規注文のほうが多くなる展開になりました。

なので決済は1回だけだったんですけど、スワップが結構ついてますし
年利換算でも3日前に13%超え、そしてもうすでに14%に近づきました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から178日間が経過して、
トラリピ自動売買注文約定回数は692回に増えており
総利益額は273,060円に増加、年利換算では13.65%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして木曜のトラリピFX約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・81.28決済
・81.03買い
・80.78買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,627円(うちスワップ金利+877円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+273,060円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
13.65%




木曜は最初夕方頃から結構上に動いたんですけど
ニューヨーク市場に入ってからは今度は下に動いて
結局行ってこいの相場になったので、新規が少し増えて
ちょうど最近はずっと決済中心だったので良い感じです。

こうやって行ってこいの相場でちゃんと新規決済が約定し
効率よく稼ぐこととまた新規を仕込むことが両立できるのは
25銭間隔の設定ならではだなという感じがします。

特にゴールデンウィーク明けからは毎年トラリピが稼げる時期らしいんですけど
この時期に入ってから注文約定量が格段に増えて、それがまだ続いていますし
少し減ったときでも昨日のような約定の仕方をするので、
確かにこれは稼げる時期だなと思いますね。

自分が設定を参考にしたトラリピ研究者さんによれば
この後はお盆にもっと大きな稼ぎ時が来るそうですし
今年は例年より約定の仕方が良いとのことで、
このままお盆まで稼ぎ時が続く可能性が高いとのことですから、
そうなってくるとトラリピの約定を確認するのがさらに楽しくなりそうです。

つい先日あれだけ暴落しても資金的には全く問題無い状態が維持できていて
なおかつ動きが少なくても約定するという25銭間隔の設定は
さすが過去の膨大のデータを元に事前検証されただけあるなと
改めて感心した1日でした。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



6月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【6/30までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpgna.jpg

COMMENT 0