スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】月曜は新規5回で仕込み完了。トラリピ総利益は+274,560円で変化なし

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証180日目となる6月25日月曜日の豪ドルトラリピは
久しぶりに新規注文だけの1日となりましたけど
最近は決済でポジションが減っていましたから
ちょうど良いタイミングで円高になってくれました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から180日間が経過して、
トラリピ自動売買注文約定回数は701回に増加していて
総利益額は274,560円、年利換算では13.73%のままとなっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして月曜のトラリピFX約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・80.53買い
・80.28買い
・80.03買い
・79.78買い
・79.53買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+274,560円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
13.73%




月曜は新規注文だけとなったんですけど、
最近はあまり新規だけということがなくて
どちらかというと決済にバランスが偏っていましたので
利益は出るもののその分ポジションは減っていました。

なので、ここで新規注文が一気に増えてくれたことは
逆にまた次の決済に向けての仕込みが出来たことになるので
ちょうど良いタイミングなのではないかなと思います。

またこうやって仕込みが出来てれば、次に上昇したときに
一気に利益が増えて年利換算でも14%を超えていくでしょうし
注文約定回数は相変わらず多いので、また楽しみになってきました。

現在の設定はトラリピ研究者さんが膨大な過去データから
最も資金的に安全で、なおかつ回転が良くて利益も出る組み合わせは
どの通貨とどの値幅で、どのぐらいの注文量かということを抽出された結果なんですけど
ここまでもう半年以上となって、暴落したときにも安全すぎるぐらいでしたし
約定しなかった日もたった5日しかないぐらいの約定の回数もあるので
コンスタントに利益が積み上がって行って、もう年利14%間近です。

このペースでいけば一応年利20%ぐらいかなと思っていたんですけど
トラリピ研究者さんによると、ゴールデンウィーク明けからしばらくは
毎年恒例のトラリピ稼ぎ時らしく、今年もそうなっているとのことですけど
例年よりも欧州危機の影響か長く続いているので、次の大きな稼ぎ時となるお盆前後まで
そのまま続くかもしれないという観測をされていて、もしそれぐらい続くとなると
おそらく年利24~25%ぐらいは行けるのではという気がしてきました。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



6月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【6/30までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpgna.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。