スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】水曜は決済1回。次の材料待ちか。トラリピ総利益は+276,829円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証182日目となる6月27日水曜日の豪ドルトラリピは
また決済が約定して利益が増えましたけど、ちょっと動きは少なくなって
次の材料を待っているのかなという感じになりました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から182日間が経過して、
トラリピ自動売買注文約定回数は704回に増えていて
総利益額は276,829円、年利換算では13.84%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして水曜のトラリピFX約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・80.28決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+769円(うちスワップ金利+19円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+276,829円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
13.84%




月曜に新規注文のみで5回約定して仕込みができたあと
火曜、水曜で決済が3回約定していますから、流れとしては良いので
あとはもう少し動きがでてくれたら一番嬉しい感じではあります。

でも着々と年利14%台に近づいてきていますし
つい先日13%を越えたばかりでもう14%に迫る勢いですから
やはり今の時期はトラリピの稼ぎ時というのも体感できますね。

現在の設定はトラリピ研究者さんのものを参考にしたんですけど
研究者さんによると、毎年恒例で稼ぎ時になるゴールデンウィーク明けの時期が
本来なら終わるはずが今年はまだ続いていて、非常に長いチャンス相場となっているため
このペースなら次の年間最大の稼ぎ時であるお盆前後まで続くのではと書かれています。

過去の膨大なデータからはじきだされた今のトラリピ設定は
自分もやってみて色々体験できたんですけど、暴落しても全然怖くなく
むしろまだまだ暴落しても余裕というぐらいの資金の安全性でしたし
それでいてほとんど毎日約定する回転の良さも備えています。

実際今まで半年以上やってきて約定してないのは5日だけですし
そんなペースで半年で年利10%をクリアしている状況ですから
お盆前後まで今のチャンス相場が続けば、1年では年利24%前後も
いけるのではという気がしますし、非常に楽しみになってきました。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



6月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【6/30までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpgna.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。