【豪ドル1000通貨トラリピFX】木曜は新規3回で仕込み完了。トラリピ総利益は+276,829円で変化なし

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証183日目となる6月28日木曜日の豪ドルトラリピは
また流れが変わって下落したので、ちょうど良い感じで仕込めました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から183日間が経過して、
トラリピ自動売買注文約定回数は707回に増えていて
総利益額は276,829円、年利換算では13.84%のままとなっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして木曜のトラリピFX約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・80.03買い
・79.78買い
・79.53買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+276,829円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
13.84%




今週は月曜に新規5回、そして火曜水曜で決済3回、
その後また木曜に新規3回という感じですから
似たような場所を上下していることで、利益も出て証拠金が増えて、
うまく回転しているという感じになっています。

今はEUの首脳会談が行われていることもありますし
週明けなどはこれをネタにしてまだまだ動きそうなので
この調子でいけば来週もかなり面白くなりそうですね。

現在の設定はトラリピ研究者さんのものを参考にしたんですけど
研究者さんによると、毎年恒例で稼ぎ時になるゴールデンウィーク明けの時期が
EUの問題によってまだ続いており、簡単に問題が収まる見込みがないため
次の年間最大の稼ぎ時であるお盆前後までチャンス相場が続くとみられています。

そう考えると、毎年決まったチャンス相場があるので
そこだけ一時的に資金を注文量を増やしたりしてガッツリ稼いで
それ以外の時期はまた元の資金量と設定に戻したりしても
かなり面白いんじゃないかなと思い始めました。

まあまだ1年たっていないのでまずは1年やってみてからですけど
この設定は今まで暴落したときにも安全すぎるぐらい証拠金維持率が高かったですし
ほぼ毎日約定してコツコツと利益を積み上げ、半年で年利10%分を超えました。

このペースがさらに上がれば年利20%は固いですし
それ以上が見込めそうなので、1年まずはやってみた後に
そういう工夫をしても面白いかなと思っています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



6月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードをプレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【6/30までの期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せプレゼント
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpgna.jpg

COMMENT 0