スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】木曜は新規5回で仕込み完了!トラリピ利益は+294,547円で変化なし

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証193日目となる7月12日木曜日の豪ドルトラリピは
前の日とは逆に下落が続いたため新規注文が5回約定。

最近はまた決済でポジションが減っていましたから
上手い具合に仕込むことができて良い展開となりました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から193日間が経過し、
トラリピ自動売買注文約定回数は742回に増加。
総利益額は294,547円、年利換算では14.73%となっていて
もうすぐ年利換算15%に届きそうな状況となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして木曜の約定はトラリピFX以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・81.28買い
・81.03買い
・80.78買い
・80.53買い
・80.28買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+294,547円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
14.73%




木曜は前の日とは一転して下落しましたので
上手い具合に新規注文が5回約定してくれましたので
決済であいたところにしっかりポジションを埋めることができました。

トラリピはあらかじめ設定によって値幅を決めておくわけですけど
注文箇所は固定されているので、1日の中での上下動はもちろんですけど
1週間の間でも上下を繰り返して新規と決済が交互にくるというのが
一番資金的に効率が良く、ポジションはほとんど変化ないけど
利益だけが増えるような形になります。

このような約定の仕方が月に何回もありますから
も豪ドル25銭設定の絶妙な設定には感心するばかり。

現在の設定はトラリピ研究者さんのものを参考にしたんですけど
研究者が過去の膨大なデータを元に、最も効率が良くて安全で
なおかつ永続的に利益が出ていく通貨と値幅の組み合わせは何か、
ということを抽出された結果出てきたのが豪ドル、25銭間隔、3000通貨、
という設定だったそうで、実際今までこの設定でやってきて
大暴落しても全く危なげなかったですし、それでいて8ヶ月半やってきて
約定しなかった日はたった6日だけという効率の良さ。

こんなペースでやっていてなおかつすでに年利15%近くであり、
このまま行くと年利20%は堅いわけですから、
銀行にある預金も追加で投入したい気持になってしまいます。

とはいえまだ1年経過していないので、まずは1年経過してから。
それで1年間通しての動きとかブレを見て、さらに資金を投入して
より効率良く運用していければと考えています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。