豪ドル1000通貨トラリピFX、木曜日はトラリピ注文が11回約定。19日間のトラリピ実践で113回注文約定中。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証19日目となる木曜日は
合計11回も注文が約定しました。

これで豪ドル3000通貨トラリピを開始してから、
19日間で113回のトラリピ注文が約定していて
連続注文約定記録も継続しています。

トラリピ設定はこれまでと同じく以下のような設定。

豪ドルFXトラリピ設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置


そして木曜日のトラリピFX約定は以下のような結果。

豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・78.78買い
・78.53買い
・78.28買い
・78.53決済
・78.78決済
・78.53買い
・78.78決済
・79.03決済
・78.78買い
・78.53買い
・78.78決済

1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+3,750円

豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+36,171円

トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
1.80855%

今回は大量に約定しましたが
上下に動いて新規と決済が交互に来ているので
実質増えたポジションは1回分のみ。

つまりあとは全て1日の間に手仕舞いもされていて
資金効率は非常に良いといえます。

証拠金維持率も1887%を非常に高いので
ここから円高がかなり進んだとしても
逆に円安に大きく動いたとしても
どちらでも嬉しいといえる面白い状態。

この上下どちらに大きく動いても
どっちでも嬉しいというか楽しみというのは
トラリピによる自動売買を行うまでは
味わったことのなかった感覚で面白いです。

以前はデイトレで何とか勝ちたいと思っていたので
自分が買ったり売ったりするときには
その方向に動いてくれ・・・!と願ったり
希望する方向があったのですが、
今はそういうことがなくどちらも楽しいと言えます。

これは証拠金維持率を事前に計算して
大きな暴落でも余裕でいられるようにすることで
はじめて生まれる余裕なのだなと思いますが。

あとは余裕の証拠金維持率にしておけば
仕事中とか、休みの日とかに相場のことが気にならず
とにかく過ごしていて気分が良いということもあるかもしれません。

やっぱり以前は土日も相場のことを気にしていましたし
あまり精神的に健康とは言えなかったので・・笑

そう思ったら、トラリピの自動売買で
1日1000円から数千円の利益が積み上がるというのは
精神衛生上の効果も加えると、結構良い投資だなと感じます。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

11月1日から、マネースクエアジャパンからお話をいただき、
このブログからのトラリピ申し込みで、1000円のクオカードを
プレゼントできることになりました!うまく使ってください!

↓↓

m2j.jpg

COMMENT 0