スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】日銀追加緩和で新規4回、決済3回。トラリピ総利益は+346,282円に増加

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証242日目となる9月19日水曜日の豪ドルトラリピは
日銀の追加緩和によって最初大きく上昇して決済が進み、
その後の下落で新規注文が約定してポジションを仕込めたので
非常に効率よく稼げた理想的な1日となりました。

トラリピは上下に動いて注文が約定していく仕組みですから
昨日のような上下動は最高のチャンスとなりますね。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から242日間が経過し、
トラリピ自動売買注文約定回数は839回に増加。
総利益額は346,282円、年利換算では17.31%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして9月19日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・82.03買い
・82.28決済
・82.53決済
・82.78決済
・82.53買い
・82.28買い
・82.03買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+2,256円(うちスワップ金利19円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+346,282円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
17.31%




水曜はまず最初に大きく上昇した後下落してくれましたから
新規注文が4回、決済注文が3回という形で、ほぼ同数約定しました。
つまり、1日で見てみると、ポジションは1回分しか増えていないのに
利益は3回分出ているという格好となっていて、まさに理想的な約定。

豪ドルトラリピ25銭設定ではこういうことが良くあるんですけど
この利益で証拠金が増えているので、1日前よりも安全性は増しているわけで、
これがずっと繰り返されますから、1年間にすると本当に安全になりつつ
利益がしっかり出るという形です。

現在の設定はトラリピ研究者さんが考えられたものを参考にしていて
過去の膨大なデータを元に色々な通貨と値幅の組み合わせを
長い時間かけて検証された結果、ベストな組み合わせが
豪ドル25銭設定の3000通貨というものだったそうですけど
実際にもうすぐ1年で年利20%近いペースで来ていますし
これほどまでに暴落時でも安全なままこれるとは驚きでした。

年利20%近くが確実に出るということを考えると
銀行にある資金も追加で入れてやれば、さらに安全で効率よく
利益を出していくこともできますし、そう考えてみると
サラリーマンの自分にはとても適している投資だなと。

あとはこれから年末年始にかけて、毎年恒例の稼ぎ時らしいですし
まずは1年間回してみて一通りのシーズンを体験したら
次の稼ぎ時では一時的に資金を増やして注文も追加して
効率よく稼ぐ方法も試してみたいなと思っています。

その究極は稼ぎ時の時期だけトラリピをしかけ、
それ以外の時期は仕掛けないという形なのかもしれません。
そうすれば9月から年末年始の恒例の稼ぎ時だけで稼ぎ
後はゆっくり相場を気にせず過ごすということも可能かなと。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



9月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せして、
合計5000円分プレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【9/30までの期間限定!】当ブログからの申し込み限定!
1000円上乗せで合計5000円プレゼント!
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn0930.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。