【豪ドル1000通貨トラリピFX】木曜は決済2回。円高の流れ解消。しかし後半は失速。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証258日目となる10月11日木曜日の豪ドルトラリピは
豪州の雇用統計も良かったですし、全体に夕方から円安になったので
夜の相場で2回決済注文が約定して利益が増えました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から258日が経過し、
トラリピ自動売買注文約定回数は874回に増加。
総利益額は356,869円、年利換算では17.84%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして10月11日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・80.28決済
・80.53決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,534(うちスワップ金利34円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+356,869円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
17.84%




木曜は決済注文2回で利益が増えたわけですけど
この設定でトラリピをしてからずっと、新規と決済のバランスが良く
片方だけが連続して約定してということは非常に少ないので
ポジションの量はあまり変わらずに利益だけがばんばん増えています。

もう少しで丸1年が経ちますけど、年利にして約18%稼げているので
サラリーマン的には十分すぎるぐらいの年利ですし、
なによりこの1年間、暴落しても全然大丈夫でしたし
むしろ暴落時がチャンスとなるようなこの設定に
驚きの連続という感じでした。

これもトラリピ研究者さんが膨大な過去データから
最も資金的に安全で、なおかつ回転が良くて利益も出る組み合わせを
長い時間かけて抽出された結果出てきたものを
参考にさせていただいているおかげではあるんですけど
利益によって開始当初よりも証拠金が増えていて
安全性もはるかに増しているので、やればやるほど安全になり
利益も増えていくという絶妙さには感心するばかりです。

そして毎年9月から年末年始の数ヶ月間は、
トラリピにとって1年間で最大の稼ぎ時となる、
と書かれていますし、毎年来るアツい時期とのことですから
これからの数ヶ月もかなり楽しい気分で過ごせそうです。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



12月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せして、
合計5000円分プレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【12/31までの期間限定!】当ブログからの申し込み限定!
1000円上乗せで合計6000円プレゼント!
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn1231.jpg

COMMENT 0