スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】木曜は決済2回。EU首脳、ユーロ圏全銀行、ECB監督下におくことで合意

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証263日目となる10月18日木曜日の豪ドルトラリピは
これまでの円安の動きが少し鈍りましたけど、それでも決済が2回約定。

また今回も9月後半に出来たポジションが決済されたので
スワップ金利もしっかりついて、利益額としては十分でした。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から263日が経過し、
トラリピ自動売買注文約定回数は883回に増加。
総利益額は363,544円、利率換算では18.18%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして10月18日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・82.03決済
・82.28決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+2,452円(うちスワップ金利+952円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+363,544円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
18.18%




今回は前の日に続いて9月半ばから後半にかけて出来た
新規注文が決済される感じの流れになりましたので
スワップも結構ついて、非常に効率良く稼げています。

これで年末年始が近づけばまた荒れそうですし
そうなればまたトラリピは大活躍の可能性もあるので期待。

現在の設定はトラリピ研究者さんが事前検証された結果
安全性と効率の良さを追求して設定されたものを真似ているんですけど
ずっとこれまでトラリピをやってこられている研究者さんによれば
毎年9月から年末年始にかけてはトラリピ最大の稼ぎ時とのこと。

毎年稼ぎ時になるということは、何か複合的な要因がありそうですけど
実際に非常に良いペースで約定していますし、ポジション量も増えすぎず、
これまで大暴落でもまったく安全ですから、荒れれば荒れるほど
非常に面白いトラリピの約定となるかなと思っています。



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



12月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せして、
合計5000円分プレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【12/31までの期間限定!】当ブログからの申し込み限定!
1000円上乗せで合計6000円プレゼント!
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn1231.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。