【豪ドル1000通貨トラリピFX】水曜はベイナー発言で再び円安に。トラリピは新規2回、決済1回で理想的約定

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証292日目となる11月28日水曜日の豪ドルトラリピは
最初は円高が進んで、このまま円高相場になるのかなと思ったら
後半はアメリカの財政の崖問題に関して、ベイナー下院議長が
合意に楽観的な姿勢を示し、オバマ大統領はクリスマス前には合意を望む
と述べたことで急激に戻して、結局元に戻る相場になりました。

でもそのおかげでトラリピは、最初に新規が2回約定し、
そこから戻して決済が1回約定しましたから、
一番理想的な効率良い約定パターン。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から292日が経過し、
トラリピ自動売買注文約定回数は947回に増加。
総利益額は447,636円、利率換算では22.38%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・88.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして11月28日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・85.78買い
・85.53買い
・85.78決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+750円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+447,636円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
22.38%




今回は前半と後半が全く逆の流れになりましたので
こういう風に動いてくれると、豪ドル25銭間隔設定では
しっかり上下両方に約定してくれることになりますので
一番面白くて効率的という感じがしますね。

特に最近は円安傾向が続いていたので
決済にやや偏って約定していて利益はすごく増えたのですが
ポジションが減っていて、そろそろ仕込みたいなと思っていたので
今週の流れはちょうど良い感じとなっています。

現在の豪ドルトラリピ設定はトラリピ研究者さん
過去の膨大なデータを抽出して検証された結果、資金的に安全性が高く
動きが小さい相場でも約定するような設定にされたのを真似ているんですけど
これまで1年以上やってきて大暴落でもびくともしない状態でしたし
なおかつ今回のように円安が続けば決済がガンガン約定して
非常に効率良く上下動を捕えますので、無駄がないのがすごいところ。

これに3000通貨単位というのがまた絶妙なんですけど
これほどまで安全に設計されたトラリピ設定でも
年利20%ほどが稼げたわけですし、サラリーマンの自分には
十分過ぎるぐらいの結果を享受できていますので
これから先、さらに年末年始が稼ぎ時になるそうですから
お給料とは違ったボーナスの感覚で楽しみたいと思います。




日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



12月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せして、
合計5000円分プレゼントする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【12/31までの期間限定!】当ブログからの申し込み限定!
1000円上乗せで合計6000円プレゼント!
→http://www.m2j-3.biz/

m2jcpn1231.jpg

COMMENT 0