【豪ドル1000通貨トラリピFX】日銀、量的・質的金融緩和でトラリピは大量利益&全ポジション決済!雇用統計でさらにトラリピはチャンス

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証382日目となる4月4日木曜日の豪ドルトラリピは、
黒田新総裁による日銀会合で、新たな金融緩和策となる
「量的・質的金融緩和」が発表され、急激に上昇したため
トラリピポジションが全て決済されて上に抜ける展開に。

そのため設定を上にズラして新規注文を追加したんですけど
それも即約定して豪ドルトラリピ25銭間隔設定の良さが
しっかり出た1日となったかなと思います。

これでキプロス問題による下落で出来たポジションは勿論、
その前からあるポジションまで全て決済されていますし
今日の雇用統計でさらに相場が動けば、トラリピはさらに大量約定で
大きく利益を伸ばすチャンスになるかなと。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から382日が経過し、
トラリピ自動売買注文約定回数は1,304回に増加。
総利益額は+641,248円、利率換算では32.06%となっています。

現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・100.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして4月4日のトラリピ約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・97.53決済
・97.78決済
・98.03決済
・98.28決済
・98.53決済
・98.78決済
・99.03決済
・99.28決済
・99.53決済
・99.78決済
・100.03決済
・100.03買い
・100.28決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+10,224円(うちスワップ金利1,974円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+641,248円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
32.06%




木曜のトラリピは日銀の金融緩和策発表によって
大きく円安に動いたおかげでポジション全決済となり
さらに追加注文したらまたそれがすぐ約定して
非常に効率良く約定しています。

そのため雇用統計前後ではまた約定が期待出来ますし
豪ドルトラリピ25銭間隔設定の場合、上抜けしたとしても
新規注文を上にずらせばすぐに約定する特徴もあるので
今日も非常に楽しみですね。

これでキプロス問題による下落で出来た新規ポジションは
3週間ほどで全て決済されたことになりますし、
その前からあるポジションまで全部決済されており
これこそ豪ドルトラリピの最大の特徴かなと。

現在の設定はトラリピ研究者さんが膨大な過去データから
最も資金的に安全で、なおかつ回転が良くて利益も出る、という組み合わせは
どの通貨とどの値幅で、どのぐらいの注文量かということを
長い時間かけて見つけ出された結果を参考にしたものです。

実際に昨年10月半ばにトラリピ開始から1年経過したんですけど
その1年間の間にも大きな暴落が何度かあったりして、
でも一度も危ないと思うようなことはありませんでしたし
むしろもっと下げてくれても良いぐらいの勢いでした。

それでいて1年経過時点で年利18%を達成し、
そこから5ヶ月経過した現在、なんと32%目前ですから
特に昨年秋からのペースがすごいということになります。

これもトラリピ研究者さんが以前から書かれていたことなんですけど
もともと9月から年末年始はトラリピ年間最大の稼ぎ時だそうです。

しかし今年は安倍政権の誕生によって日銀の政策も変化し、
ユーロ圏やアメリカでは相変わらず財政が問題になっているので
例年なら年始で終わる稼ぎ時が、このままお盆まで続く可能性が高い、
という予想をされていまから、今後数ヶ月はトラリピでガッツリ稼げるかなと。

何より利益が出ることによって証拠金が増強されて
トラリピを回せば回すほど安全になっていくという
豪ドルトラリピ25銭間隔設定の最大の特徴があるので
どんな大暴落でも平然としていられるというのは
すごく不思議な感覚だなと改めて思います。




日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



6月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せる企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。

【6/30までの期間限定!】当ブログからの申し込み限定!
1000円上乗せプレゼント!
→http://www.m2j-3.biz/

m2j0129.jpg

COMMENT 0