スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル1000通貨トラリピFX、金曜日はトラリピ注文が3回約定。15日間のトラリピ実践で88回注文約定中。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証15日目となる金曜日は
雇用統計がありましたが、それほど影響はなく
新規注文が2回、決済注文が1回で合計3回の約定となりました。

これで豪ドル3000通貨トラリピを開始してから、
15日間で88回のトラリピ注文が約定していて
連続注文約定記録も未だに続いています。

トラリピ設定はこれまでと同じく以下のような設定。

豪ドルFXトラリピ設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置


そして金曜日のトラリピFX約定は以下のような結果。

豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・80.03買い
・81.28決済
・80.03買い

1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+750円

豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+30,171円

トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
1.50855%

現時点で残っているポジションは2つで
証拠金維持率は2万パーセントを超えています。

つまり史上最安値を超える暴落でも
全然なんとも無いというような資金状態。

またトラリピ開始資金200万円に対する利率は
1.5%を超えました。この数字が上がっていくのも
毎日楽しみで仕方ありません。

このペースだと年利25%ぐらいなら
なんとか行けるのではないかと思いますが
トラリピも長くやれば色々な局面が来ると思いますし
まだまだ油断せずに見ていきたいと思います。

とはいえ自動売買なので、見るといっても
大きな流れが変わったりすることがあるか
というところを見るにとどまるのですが。

来週はまたEUの財務相会合があるそうですし
英国の政策金利発表なども控えています。

また豪ドルについては、豪州の雇用統計があるので
これが波乱要因となってトラリピは注文が多く約定する気がします。
連続約定記録も伸びていけば良いなと考えています。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

11月1日から、マネースクエアジャパンからお話をいただき、
このブログからのトラリピ申し込みで、1000円のクオカードを
プレゼントできることになりました!うまく使ってください!

↓↓

m2j.jpg


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。