【豪ドル1000通貨トラリピFX】来週もレンジ?円高節目87.4円。戻り節目90.20円

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証483日目となる8月23日金曜日の豪ドルトラリピは、
木曜に、5月23日の記事で予想した87.4円の節目が機能し、
反発した流れが続くかどうかの見極めにおいて、重要な1日でしたけど
動きが乏しく、反発目処に届くようなこともなく新規1回、決済1回。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定から483日が経過し、
トラリピ自動売買注文約定回数は2,009回に増加。
総利益額は+884,340円、利率換算では44.22%となっています。

しかし一旦反発したことで来週も面白くなりそうですし、
同じ自動売買で回しているシストレにおいても、
円安、円高の方向性がつけば稼げるチャンスなので
来週以降は非常に楽しみですね。

<今実践検証中のシストレ詳細>
→シストレ実践検証 QuickShift[GBPUSD]カテゴリ
→シストレ実践検証 Slalom[USDJPY]カテゴリ


現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして8月23日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・89.28決済
・89.03買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+778円(うちスワップ金利28円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+884,340円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
44.22%



金曜は動きが小さかったですが、豪ドルトラリピ25戦間隔設定の
特徴がしっかり出たといえる1日で、ポジションの総量は変わらず、
利益が増えて、この利益によって証拠金が増強されて、
維持率が上がるという流れとなっています。

また節目としては、一応この週末に中長期予想をしてみますけど
大きくは変わらないと思っていて、中長期的な円高の流れのなかで
現在は戻しているという状態に変わりは無いのかなと。

※トラリピの中長期予想方法(平均足活用法)
→http://toraripifxblog.blog.fc2.com/blog-entry-367.html


現時点では5月23日の記事で予想した円高節目の一つ目である
87.4円が効いてしっかり反発して89円台に乗せている状態ですが、
ここから上昇した場合は、先週水曜の記事で予想した90.20が
最初の抵抗ということになるのかなと思っています。

いずれにしても、豪ドルトラリピ25銭感覚設定は、小さな動きであっても
大暴落相場でも効率よく稼げますし、自分がトラリピ設定の参考にした
トラリピブログの大御所、トラリピ研究者さんのデータによると、
9月から年末年始は毎年恒例かつ年間最大のトラリピ稼ぎ時、
ということですから、今後4ヶ月ほどはガッツリ稼げるかなと。

またトラリピの稼ぎ時ということは相場の動きが出るということであり、
それはシストレでも同様にチャンスということだと思いますから、
マネックスJooの相関チャートで低リスクな通貨をおいかけつつ、
ストラテジーの変更や追加をしていきたいなと思っています。

現在だとドル、ユーロ、ポンド、スイスのグループと
資源国が結構離れているので、特に選びやすいかもですね。

joo20130823as.jpg

※口座を持ってれば無料!相関チャート利用価値高いです
→マネックスJooの相関チャート


<今実践検証中のシストレ詳細>
→シストレ実践検証 QuickShift[GBPUSD]カテゴリ
→シストレ実践検証 Slalom[USDJPY]カテゴリ



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



9月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せ!
最大21,000円&トラリピの教科書プレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
m2j20130803a.jpg
m2j20130803.jpg

COMMENT 0