スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】シリア問題で豪ドル円高予想節目87.4クリア。次は86、83

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証485日目となる8月27日火曜日の豪ドルトラリピは、
シリア問題でリスク回避の動きが強まって円高となり
豪ドルトラリピは新規7回約定となりました。

また5月23日の記事で予想した87.4円の節目をクリアしたため
次は86円、83円が円高予想節目となりますし、
戻せば90.20という節目は変わりません。

またシストレでもシリア情勢での円高を考えて
円高に強いストラテジーを入れたら面白そうですし、
マネックスJooの相関チャート※で見てみると、
他の通貨に比べてポンドや豪ドルが弱いですから、
この2通貨で円高に強いストラテジーを加えると
良い感じで稼げるかもしれません。

※口座を持ってれば無料!相関チャート面白いです
→マネックスJooの相関チャート

<今実践検証中のシストレ詳細>
→シストレ実践検証 QuickShift[GBPUSD]カテゴリ
→シストレ実践検証 Slalom[USDJPY]カテゴリ


現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして8月27日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・88.78買い
・88.53買い
・88.28買い
・88.03買い
・87.78買い
・87.53買い
・87.28買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+884,340円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
44.22%



節目をクリアしたことで86円が見えている豪ドルですが、
一応8月7日につけた86.40付近も軽い節目であり
今日午前中は一度そこで反発しています。

でもここを抜ければ86円が簡単に見えるのと
その次は時間をかけて83円もありえますから
そこを考えてトラリピの微調整も必要ならしたいなと。

いずれにしても下げれば下げるほど稼げてきた
というのがこれまでのこのトラリピ設定の特徴ですし、
この設定は、トラリピブログの大御所、トラリピ研究者さん
過去の膨大なデータから事前検証されたものを参考にしていて
昨年10月半ばでトラリピ実践検証開始から1年経過して年利18%、
そしてそこから10ヶ月で44%というところまできており、
全て暴落後が全てチャンスとなってきましたから、
今回も非常に楽しみです。

またトラリピと同様にシストレもチャンスと言えますし、
先ほど書いたように、マネックスJooの相関チャート※で見ると、
ポンドや豪ドルが他の通貨に比べて弱いので、
円高方向狙いなら、これらに絞ると良いかもと思います。

spn20130826as.jpg

※口座を持ってれば無料!相関チャート面白いです
→マネックスJooの相関チャート


<今実践検証中のシストレ詳細>
→シストレ実践検証 QuickShift[GBPUSD]カテゴリ
→シストレ実践検証 Slalom[USDJPY]カテゴリ



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



9月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せ!
最大21,000円&トラリピの教科書プレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
m2j20130803a.jpg
m2j20130803.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。