スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】節目86.40が機能したが、円高予想節目86、83に変化なし

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証486日目となる8月28日水曜日の豪ドルトラリピは、
シリア情勢が緊迫してリスク回避となった火曜から戻し、
新規3回、決済3回で、ポジション量は変わらず利益は3回分出て、
この利益で証拠金が増強されて、維持率が上がり安全性が上がる、
という豪ドルトラリピ25銭間隔設定の特徴が出ました。

一度戻しましたけど、昨日の記事で予想した
軽めの節目である86.40
が一応機能した程度ですし、
今後の円高予想節目は86円、83円で変わらず、
戻り節目も90.20で変わらずと考えていて、戻したとはいえ
5月23日の記事で予想した中期的円高局面は続いているとの認識。

またシストレでもシリア情勢での円高リスクを考え
円高に強いストラテジーを調べ始めていますし、
マネックスJooの相関チャート※で見てみると、
他の通貨に比べてポンドや豪ドルが弱いので
このあたりを集中的に調べる予定です。

※口座を持ってれば無料!相関チャート面白いです
→マネックスJooの相関チャート

<今実践検証中のシストレ詳細>
→シストレ実践検証 QuickShift[GBPUSD]カテゴリ
→シストレ実践検証 Slalom[USDJPY]カテゴリ


現在のトラリピ設定は以下のとおり。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして8月28日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・87.03買い
・86.78買い
・87.03決済
・86.78買い
・87.03決済
・87.28決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+2,250円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+886,590円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
44.33%



昨日の記事で予想した軽めの節目である86.40
一応下を支える格好となった昨日の動きでしたけど、
戻り方を見ていると本格的な上昇まではいきませんし、
円高予想節目として強めの86円を割れば、時間をかけて83円、
というところが見えてくるのでそこは注意したいかなと。

また先ほども書いたように、マネックスJooの相関チャート※で見ると、
ポンドや豪ドルが他の通貨に比べて弱い状態ですから、
今後は強い通貨、弱い通貨の見極めもきっちり行うと
逆に円高がチャンスになってくるのではと思っています。

spn20130826as.jpg

※口座を持ってれば無料!相関チャート面白いです
→マネックスJooの相関チャート


特にシストレにおいては、ストラテジーの選択が重要で、
同じロジックでも通貨が違えば成績は格段に違うので
通貨の絞り込みを行ってストラテジーを追加、入れ替えすれば
より効率良く稼ぐチャンスの相場なのかもしれません。

<今実践検証中のシストレ詳細>
→シストレ実践検証 QuickShift[GBPUSD]カテゴリ
→シストレ実践検証 Slalom[USDJPY]カテゴリ



日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



9月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1000円のクオカードを上乗せする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで1000円上乗せ!
最大21,000円&トラリピの教科書プレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
m2j20130803a.jpg
m2j20130803.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。