【バイナリーオプション攻略法実践検証454日目】RBA政策金利・声明発表でチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証454日目

月曜は先週後半のリスク選好の動きが続いたため
昼の相場で未来予想ツール(過去記事)のサインが良いのを確認し、
マネックスJOOの相関チャートで低リスクな通貨を選択したうえで
バイナリーオプション攻略法で狙いました。
今回は先月も数多く取引したポンド円で、
久々に時間帯は昼休みに入った直後。

未来予想ツールのサインも非常に良かったですし
相場全体が円安方向に動いていて、判定時間の長さも良く、
良い条件が揃ったなという感じでした。

また最適な通貨の選択は、為替見習さんの力関係活用法で抽出し、
マネックスの相関チャートでポンド円が強い状態が続いていたので、ポンド円を選択。

joo20130903s.jpg

※使わないと損!口座保有だと無料!相関チャート
→マネックスJooの相関チャート

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事



また金額はいつも通り12,000円で実行。
今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、今回は昼休みに入った直後だったので
この後は相場を見ずに昼食にいって、
戻ってきて午後の仕事が始まる前に少し見ましたが、
それほど強く無いけど上昇しているという感じでした。

なのでこの時点ではまだ勝てるとかは全然思いませんでしたけど
他の通貨も上昇して一斉に円安になっているというパターンは
過去も勝率が高かったので、そういう面では安心だったかなと。

で結果は残業前の夕方の休憩時間にチェックしたんですけど、
最終的に31銭上昇した状態となっていて、22,200円戻しで
+10,200円の利益という結果になりました。

今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法を元に
勝率が高く見込める相場が来たため取引しましたが、
9月は海外勢の夏休みが終わって相場が活性化するので
また夕方の残業前の休憩時間である17時過ぎぐらいは
結構チャンスが増えるかなと思っています。

また為替見習さんの力関係活用法も参考にして
今回もリスクが低い通貨を絞り込んだのは効果的だったかなと。

 →為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


これで8月は7勝2敗、+47,400円でしたから、
一応自分の中ではうまく使っていけたかなと思っていますし、
通貨の強弱というのは、相場の値動きの方向を予想する以上に
結構重要な要素なのだなと気がついた1ヶ月だったかなと思います。

8月のバイナリーオプション取引結果・7勝2敗
・8月1日のバイナリーオプション取引結果
・8月2日のバイナリーオプション取引結果
・8月14日のバイナリーオプション取引結果
・8月15日のバイナリーオプション取引結果
・8月16日のバイナリーオプション取引結果
・8月19日のバイナリーオプション取引結果
・8月22日のバイナリーオプション取引結果
・8月27日のバイナリーオプション取引結果
・8月28日のバイナリーオプション取引結果

※使わないと損!口座保有だと無料!相関チャート
→マネックスJooの相関チャート



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+1,161,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0