【バイナリーオプション攻略法実践検証456日目】BOE、ECB政策金利でチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証456日目

水曜はまたリスク選好気味の相場となりましたので
夕方に未来予想ツール(過去記事)のサインが良いのを確認し、
マネックスJOOの相関チャートで低リスクな通貨を選択したうえで
ポンド円で円安狙いのバイナリーオプション戦略で取引実行。
またポンド円かという感じではあるんですけど、
為替見習さんの力関係活用法を活用して、
マネックスJooの相関チャートで見てみると、
先月からずっとポンド円が強い状態が続いているので
今回も迷うことなくポンド円を選択しました。
あと豪ドルも強かったので豪ドルでもいけたかもです。

joo20130903s.jpg

※使わないと損!口座保有だと無料!相関チャート
→マネックスJooの相関チャート
→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


そして未来予想ツールのサインは
それほど数字は大きくなかったですけど上に出ていて
判定時間も2時間20分ほど残っている状態で
今回も良い条件が揃っていたので取引したという感じです。


また金額はいつも通り12,000円で実行。
今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、今回は夕方の残業前の休憩時間だったので
この後はまた残業に戻ったんですけど、
過去の取引でも勝率が高いパターンでしたし、
先月もこの戦略でポンド円を攻めて7勝2敗だったので
確率的には大丈夫かなという感触がありました。

で、帰宅して結果を見ると40銭上昇して無事勝利。
サインの割には結構上がったかなという感じで、
22,200円戻しで+10,200円の利益となりました。

今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法を元に
勝率が高く見込める相場が来たため取引しましたけど、
今日もBOE、ECB政策金利発表やドラギ総裁会見、
明日は雇用統計とかなり動くイベントが多いので
バイナリーオプションのチャンスはまだ来るかなと。

実際過去の取引でも平均すれば週1ぐらいですけど、
かなりチャンスは固まってくる感じがありますし。

また為替見習さんの力関係活用法も参考にして
今回もリスクが低い通貨を絞り込んだのは効果的でしたし、
結構先月からポンドが強いままで来ているので、
今後もポンド中心に見ていこうかなと思います。

 →為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事


これで8月は7勝2敗、+47,400円でしたから、
一応自分の中ではうまく使っていけたかなと思っていますし、
通貨の強弱というのは、相場の値動きの方向を予想する以上に
結構重要な要素なのだなと気がついた1ヶ月だったかなと思います。

8月のバイナリーオプション取引結果・7勝2敗
・8月1日のバイナリーオプション取引結果
・8月2日のバイナリーオプション取引結果
・8月14日のバイナリーオプション取引結果
・8月15日のバイナリーオプション取引結果
・8月16日のバイナリーオプション取引結果
・8月19日のバイナリーオプション取引結果
・8月22日のバイナリーオプション取引結果
・8月27日のバイナリーオプション取引結果
・8月28日のバイナリーオプション取引結果

※使わないと損!口座保有だと無料!相関チャート
→マネックスJooの相関チャート




バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+1,172,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0