スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイナリーオプションで勝てる通貨は?

バイナリーオプション攻略法実践検証482日目

木曜はまた夕方の相場で、今度はユーロ円で円安狙いでバイナリーオプション攻略法を元にした取引を実行。前回はポンド円、今回はユーロ円だったわけですけど、これは「バイナリーオプションで勝てる通貨は?」というのを解説するのに良い機会になったなと思います。
今回は全体に午前中から円安相場となっていたのが、そのまま夕方からも続きそうだったというのもありますし、この夕方はバイナリーオプションの過去の取引でも最も取引回数が多く、なおかつ勝てた時間帯。

この時間が良く動くことは前の記事で説明しました。

で、今回は通貨のことにも触れようと思うんですけど、通貨は前回がポンド円、今回はユーロ円を選択しています。そして時々豪ドル円も選択することがあります。でもってドル円はあまり選ばないですし、ポンドドルとかユーロドルも少ないです。

ここからバイナリーオプションで攻略しやすい通貨、バイナリーオプションで勝てる通貨は何か?ということに繋がるんですけど、結論から言うと、ポンド円、ユーロ円、豪ドル円の3本柱

それでいてポンド円が一番多く、次にユーロ円、そこから少し離れて豪ドル円という感じです。イメージ的にはこんな感じ。

ポンド円>>ユーロ円>>>>>>豪ドル円>越えられない壁>その他の通貨



通貨の選択方法としては、別記事にまとめましたが、特徴としてポンド円、ユーロ円、豪ドル円は、一度動きが出たら方向性がつきやすく、継続しやすいという特徴があります。これがバイナリーオプションで選びやすい理由の第一。

次に、値幅が出やすいという重要な点。バイナリーオプションは、極端な話1銭でも良いので自分が投資した方向や目標をクリアできる程度に動いて判定時間を迎えれば良いわけです。となると、方向性が継続して、なおかつ値幅が出れば良い。これを考えるとポンド円、ユーロ円、豪ドル円という順序になるんですね。

豪ドル円は値幅という意味でポンドやユーロに劣りますけど判定時間を長めにとればこれも解決可能です。つまり値幅が出ない分を時間で稼ぐという感じですね。これをドル円でやると、判定時間は一番短くなりやすいし、値幅も出にくい、動きもころころ変わるということでバイナリーオプションでは負けやすいかなという判断。

逆に勝ちやすいということで、方向性、値幅、判定時間が全て良い条件で揃いやすいのがポンド円、ユーロ円、豪ドル円、という順序になるなという感じであります。


ということで今回は、バイナリーオプション攻略法にしたがってFX未来予想ツールのサインを見ることで17時10分頃からユーロ円で円安方向に取引開始。

また最適な通貨の選択は、為替見習さんの力関係活用法で抽出し、ポンド円とユーロ円に絞り込んだあと、より強かったのが
ユーロ円ということでユーロ円にしました。

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法記事

また金額はいつも通り12,000円で実行。で、今回も残業前の休憩時間だったので、取引後は残業に入って相場を見れませんでしたけど、一応じわじわと上昇していましたので大丈夫かなと。

ちょっと気になったのは、前の日も動きが反転していたので今回も反転したら怖いかなという感じが少しあったんですけど、まあでも全体が円安に動いているときの勝率は高いですし、過去の取引でもそれは体験できているので、そのまま残業へ。

その後は残業して帰宅して結果をチェックしたところ、最終的に34銭上昇した状態で判定時間となっていましたので、投資額12,000円に対してペイアウト22,200円。利益は+10,200円とこれで前々回の負け分-12,000円を、前回と今回の利益+20,400円で完全にカバーできました。

今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法を参考にして取引したわけですけど、通貨の選択はやはり重要で、同じ取引するならより低リスクな通貨をという試みをしてから取引回数はそれまでの月平均4~5回から、8月、9月ともに10回程度に増えています。

そして今月もここまでですでに6回ですから、3ヶ月前見たいに、相場の動きとらくらくテクニカル、時間帯、判定時間の長さという4つの項目だけで見ていたときよりよりチャンスが増えているというのは実感できるなと。

この調子でいけば今月の利益は期待できそうですけど、バイナリーオプションのチャンスは、結構固まってくる、というのも過去の経験から言えることですから、難しい相場になれば、潔く様子見にしようと思っています。

10月のバイナリーオプション取引結果・5勝1敗
10/2バイナリーオプション検証結果
10/3バイナリーオプション検証結果
10/4バイナリーオプション検証結果
10/8バイナリーオプション検証結果
10/9バイナリーオプション検証結果
10/10バイナリーオプション検証結果



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+1,248,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。