スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証485日目】米デフォルト、ギリギリで回避か

バイナリーオプション攻略法実践検証485日目

火曜は米財政協議が大詰めを迎える中で
さすがにバイナリーオプション攻略法でも攻めにくいというか
何かの報道が一発来れば相場が動くかもと思って
リスクを考えて取引は控えました。

明日債務上限引き上げ期限で、デフォルトか、回避か、
というのはまだ微妙ですけど、報道を見る限りでは
ギリギリでデフォルトは回避されるという見方が強いようです。
となると、デフォルト回避で安心感が広がった場合
昨日書いたようにリスク選好の円安となる可能性があるので
それを狙ったバイナリーオプション攻略法がベストかなと。

一方でもしデフォルトとなってしまった場合とか、
回避しても何かしら問題がある場合にリスク回避の円高となる、
というパターンも一応頭の中では想定しておいて、
そうなれば下落相場を攻められるように切り替えたいと思います。

いずれにしても今月は結構前半から良いペースで取引できていて
低リスクな通貨を絞り込んでいる効果がはっきり出ていますから
米財政協議に決着がついたら、また低リスクな通貨の選択を行い
狙い目を絞り込めば取引のチャンスは必ずあるかなと。

10月のバイナリーオプション取引結果・5勝1敗
10/2バイナリーオプション検証結果
10/3バイナリーオプション検証結果
10/4バイナリーオプション検証結果
10/8バイナリーオプション検証結果
10/9バイナリーオプション検証結果
10/10バイナリーオプション検証結果

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




また米財政協議に決着がついた後の相場では、
短期的な動きが増えるかもですが、過去の取引において
最も勝率が高かった藩邸時間は4時間単位のものを選択して、
2時間から3時間ぐらいの判定時間を狙った取引ですから、
今後もFXトレードフィナンシャルで4時間単位の判定時間を使うのが
一番勝てる可能性が高くなると思っています。



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+1,248,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!入金しなくても使えます
インヴァスト証券のらくらくテクニカル詳細
http://www.invast.jp/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の2社
最も高勝率な時間帯の判定時間設定。FXTF↓
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
https://www.fxtrade.co.jp/lp/highlow.html

100円から投資できる手軽さがオススメ。↓
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。