【豪ドル1000通貨トラリピFX】81%が儲けている豪ドルトラリピの威力発揮

豪ドルトラリピ25銭間隔設定実践検証523日目となる
10月18日金曜日の豪ドルトラリピ実践検証結果は、
決済1回でしっかりスワップ金利が乗ったため利益が増加し、
またこれで証拠金が補強されて維持率がアップし、
安全性が上がるという豪ドルトラリピらしい約定となりました。

これぞ豪ドルトラリピ運用者の81%が儲かっている要因かなと思いますけど、
来週は雇用統計が予定されているため、上昇すればさらに決済が進み、
以前仕込めたポジションがスワップ込みで利確されていきますし、
下げたら下げたで、今までの決済で空いたスペースに仕込めるので
こういう効率の良さが豪ドルトラリピの特徴かなと思います。
※過去記事→トラリピなら8割が儲かるってホント?
現在のトラリピ設定と約定結果

豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



10月18日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・94.53決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+2,781円(うちスワップ金利2,031円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+966,044円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
48.30%



金曜はかなり膠着して動きが小さい相場でしたけど、
それでも1回決済が約定するのは豪ドルトラリピの強みですし、
スワップ金利が高いというのも豪ドルトラリピの特徴で、
安全な設定さえ最初に組んでおけば、後がかなり楽ちんで
安全にしっかり稼いでくれるのは嬉しいですね。

現在の設定はトラリピ研究者さんが考えられたものを参考にしていて
過去の膨大なデータを元に色々な通貨と値幅の組み合わせを検証された結果
最も約定ペースが良くて、安全で、大暴落でも大丈夫な組み合わせが
豪ドルで25銭間隔で、3000通貨という組み合わせになったとのことで、
これは公式データで豪ドルトラリピ運用者の8割が儲かっている、
というのが出ていることからも、優れた設定であることがわかります。

※過去記事→トラリピなら8割が儲かるってホント?

しかも研究者さんが以前から、「夏休み明けから年末年始は
毎年恒例トラリピの年間最大の稼ぎ時になる」と書かれていたんですが、
実際昨年はその通りになり、すさまじいペースで稼げましたし、
来週は雇用統計があることから、来週あたりにブレイクすれば
そこから一気に年末までハイペースで稼げる可能性もあります。

自分もトラリピを回してから2年が経過しましたけど、
200万で始めた資金が295万オーバーに増えていますから、
この時期だけもう少し注文を増やす余力も出来ているので
注文を稼ぎ時だけ少し増やしてガッツリ稼ぐか、
ちょっと真剣に検討してみようと思っています。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
口座保有者の74%が儲かっている。&豪ドルなら81%。
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



12月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1,000円のクオカードを上乗せする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで1,000円上乗せ!
最大6,000円&トラリピの教科書プレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
trcpn20131231.jpg

COMMENT 0