スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証489日目】雇用統計前後でBOチャンス来るか

バイナリーオプション攻略法実践検証489日目

月曜は雇用統計前ということもあってか動きが小さかったため
バイナリーオプション攻略法でも攻めにくいと判断して様子見を継続。

ただ雇用統計は毎回動きが出ますし、今回は火曜日ということもあり
翌日以降の相場も結構影響を受けると思うので、ドルだけではなくて、
バイナリーオプションで勝ちやすい通貨であるポンドやユーロでも
バイナリーオプション攻略法で攻めるチャンスがあるのではと思っています。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


一応自分としては前回に書いたように、雇用統計当日である今日は
19時台と、動きが出た後の23時台、あるいは27時台の判定時間を
残り2時間から3時間ぐらいの時点で狙うのが良いと思っています。

というのも2時間から3時間の判定時間を狙うのが
過去の自分のバイナリーオプション取引で最も勝率が高く、
なおかつ狙う通貨はポンド円やユーロ円が一番良かったので
雇用統計と言えども、ドルだけではなく他にも目を配りたいなと。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。



なので今週も必然的に使うのは、4時間単位があるFXトレードフィナンシャル
そしてらくらくテクニカルのサインと判定時間の長さ、
相場の状況が全て良い状態で揃った時に、低リスクな通貨を攻める、
という形でやっていくのが一番低リスク高リターンかなと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



イメージとしては今月前半で取引していたような感じですので
良くわからない人は下記の取引内容を見て貰えればと思いますけど、
今月は中盤で取引回数が減っているように、アメリカの財政協議の影響で
相場も膠着気味になっていたので、あまりに動きが大きくなりすぎたら
逆にちょっと怖い部分もあるので、そこだけは気をつけようと思います。

そういう場合は翌日から狙うと動きも落ち着きながらしっかり出ますし、
より勝率を重視するならそれに絞っても良いかもですね。

10月のバイナリーオプション取引結果・6勝1敗
10/2バイナリーオプション検証結果
10/3バイナリーオプション検証結果
10/4バイナリーオプション検証結果
10/8バイナリーオプション検証結果
10/9バイナリーオプション検証結果
10/10バイナリーオプション検証結果
10/17バイナリーオプション検証結果

今月も為替見習さんバイナリーオプション攻略法
参考にして取引していますけど、この攻略法で大事なことというのは
どうやって攻めるかよりも、どうやってダメな相場を回避するか。

なのでつい攻める方に意識がいきますけど、危ないと思えば引くというか
無理せず様子見するというふうにサっと頭を切り換えることが大事だな、
とこれまでやってきて思いますし、最初やってたころは、突っ込みすぎて
無駄な負けを良くしてたので、それだけは避けようと思っています。

また有利な通貨で攻めることで勝率も高くなりますし、
結果的に手元に残る利益も大きくなりますので、
低リスクな通貨の絞り込みは、取引をするしないに関わらず、
毎日見ていけば、チャンスとなったときにすぐ動けるかなと思っています。


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。






バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+1,258,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!入金しなくても使えます
インヴァスト証券のらくらくテクニカル詳細
http://www.invast.jp/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の2社
最も高勝率な時間帯の判定時間設定。FXTF↓
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
https://www.fxtrade.co.jp/lp/highlow.html

5分ごとに申し込みが来るスタイルがウリ。↓
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。