【バイナリーオプション攻略法実践検証492日目】今後も円高ならBOチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証492日目

木曜は水曜の暴落からちょっと落ち着きを取り戻し
動きが小さかったため、バイナリーオプション攻略法の基本に従い、
勝率が高く見込めない相場では様子見するということを守りました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


でも今月は今のところかなり良いペースでこれていて、
勝率が高く見込める相場だけを攻めることで8勝1敗と、
自分でも満足できる結果となっていますから、
焦って取引して負けるようなミスだけはしないように、
と考えながら相場を見ています。

<10月のバイナリーオプション取引結果・8勝1敗>
10/2バイナリーオプション検証結果
10/3バイナリーオプション検証結果
10/4バイナリーオプション検証結果
10/8バイナリーオプション検証結果
10/9バイナリーオプション検証結果
10/10バイナリーオプション検証結果
10/17バイナリーオプション検証結果
10/22バイナリーオプション検証結果
10/23バイナリーオプション検証結果


特に、8月から行っている、低リスクな通貨を見極めて
一番勝てそうな通貨に絞り込んで取引するという手法のおかげで
取引回数はそれまでの月平均4~5回から、現在は10回近くに増えていて
攻める機会が増加していることが、利益増にも直結していますし、
今後も取引しない時でも相場を見て、低リスクな通貨は今なら何か?
ということをチェックして、自分でも磨いていきたいなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また前回の取引のように、節目をしっかり意識して相場を見ると、
同じような動きでもポンド円はリスクが低く、ユーロ円や豪ドル円は
逆に取引したら危ないかも、ということもはっきりわかりました。

なので低リスクな通貨を絞り込んで、節目を見ると、
二つのフィルターを通して相場を見ることができて、
より取引前の安心感が増すなという感じです。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインを確認するという作業は
もうずっと前からやってますので、攻略法の軸でもありますけど、
こういうことを毎回やってると慣れてくる部分もありますし、
慣れたことでかなり準備時間が短縮できて、余裕が出来てきたので
これを取引しない場合でも毎回やっていけば、完全に体得できるというか
自然と相場を見る力も養われてくるような気がしています。

あとは今後も狙い目としては19時台、23時台の判定時間。

これはFXトレードフィナンシャルを使う最大のの利点ですし、
ちょうど4時間単位で、相場が動きやすい時間に用意されているため
特に夕方の残業前の休憩時間から19時台なら2時間から3時間で
過去の取引でも最も勝率が高かった長さで、値幅も出やすいので
そういう時間帯を狙っていきたいと思っています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,278,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!入金しなくても使えます
インヴァスト証券のらくらくテクニカル詳細
http://www.invast.jp/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の2社
最も高勝率な時間帯の判定時間設定。FXTF↓
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
https://www.fxtrade.co.jp/lp/highlow.html

100円から投資できる手軽さがオススメ。↓
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0