バイナリーオプション攻略法・必勝法実践検証ブログ TOP  >  バイナリーオプション  >  バイナリーオプション攻略法実践検証記録 >  【バイナリーオプション攻略法実践検証494日目】円高加速すればBOチャンス?
よく読まれている過去記事
・常勝プロも使うツールを活用!買いか売りかを一目で判断可能。
→これさえ見れば勝てる?勝率重視のバイナリーオプション攻略法。
・知らなきゃ損!IG証券衝撃のキャッシュバック!数百円のコストで4万円獲得可能!
→ほぼノーリスクで4万9,000円以上ゲットできる!まだの人は必見
・その目標、判定時間に届きますか?決済目標を決めるコツ
→バイナリーオプション攻略法。決済目標を決めるコツ。ゾーン分析
・バイナリーオプション攻略のコツ、低リスクな通貨を攻める
→あなたが知らない、バイナリーオプション攻略に有利な通貨ペア
・口座開設+入金だけ!取引無しでもらえるキャッシュバック。
→もらわないと損!口座開設+入金のみで3,000円
・動かない時間に取引して負けてませんか?バイナリーオプションで勝ちやすい時間
→バイナリーオプションで勝てる時間帯は?
・初心者必見。負けパターンを知って必勝法に近づくコツ
→バイナリーオプションで、初心者が勝てない場合の対処法
・バイナリーオプション初心者の8割が負ける、簡単な理由。
→節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。バイナリーオプションの秘訣。
・友人の友人がだまされた模様。金融庁、関東財務局も注意喚起!
→バイナリーオプションで詐欺?海外業者で騙されるパターン

【バイナリーオプション攻略法実践検証494日目】円高加速すればBOチャンス?

バイナリーオプション攻略法実践検証494日目

月曜はFOMCを見据えてか動きが小さかったため
バイナリーオプション攻略法の基本に従って様子見継続。

しかし今日はスティーブンス豪中銀総裁が豪ドル高をけん制し、
そこから全体に円高となっているので、円高が加速するようなら
円高狙いのバイナリーオプション攻略法が有効となりそうです。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



一応今回のFOMCでは、特にに変更はないとの見方が強いですけど、
一部には逆に追加緩和の可能性を強調してくるのではとの予想もあったり、
先日の米財政協議の影響でQE縮小の延期に言及があるのではとか
結構市場の思惑も色々ありそうなので、動けば非常に面白いなと。

ただ今月も終盤ですし、ここで無駄な負けをしてしまえば
せっかく今月良いペースで勝てているのが勿体ないですから
勝てる可能性が高いと見込めるような相場だけ攻めるようにして、
そうでなければ、無理せず様子見でも良いかなと思っています。

<10月のバイナリーオプション取引結果・8勝1敗>
10/2バイナリーオプション検証結果
10/3バイナリーオプション検証結果
10/4バイナリーオプション検証結果
10/8バイナリーオプション検証結果
10/9バイナリーオプション検証結果
10/10バイナリーオプション検証結果
10/17バイナリーオプション検証結果
10/22バイナリーオプション検証結果
10/23バイナリーオプション検証結果


特に今日午前中のように円高となれば、同じ円が買われて
他の通貨が売られているわけで、その中で同じ1回取引するなら
どれが一番リスクが低いかということを絞り込むだけでも
勝率はずいぶん変わってくるので、まずは通貨の強弱で
リスクが低そうなものを常にウォッチちていきたいなと。


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



その上で10/23の取引でも書きましたけど、取引する際に節目を意識すると、
強弱では低リスクでも節目でリスクが高い場合もありますし、
そうすると2番目にリスクが低いペアを見るという感じにすれば
必然的に攻める通貨も決まってくると思っています。

なのでまず通貨の強弱、そして節目は情報ツールの更新ごとに確認すれば
勝てるチャンスを発見できると同時に、無駄な負けも防げるかなと。


FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインは最終的に確認する重要ポイントですけど、
この前までの時点で結構取引するかどうかの判断ができているので
その上でサインが良ければ取引、そうでなければ様子見、と。

ここまで確認してサインが良くなかったら、
良くなくても勝てるんでは?と思ったりしますし、
昔はそれで取引したこともありましたけど、
やっぱりそれで負けたことも多かったです。

なので、後から考えたら、やっぱり様子見しとけば良かった、
という風に思ったというか、過去の取引データを見てみたら
様子見しておいたほうが結果的に利益は多かったという感じだったので
最初にかけた労力が無駄になっても、サインが悪ければ様子見したほうが
最終的には良いと考えて臨みたいなと思っています。

また今週はFOMCを始めアメリカのイベントが多いですから、
判定時間は夕方から19時台を狙うパターンと、帰宅後から23時台、
これらをメインにしつつ、昼休みから15時台、寝る前から27時台、
というのも、勝てる可能性がありそうなら攻めたいなと。

これらの判定時間はFXトレードフィナンシャルで用意されているものですけど
為替相場でも動きが出やすい有名な時間にちゃんと設定されていますし、
この時間帯を狙うことで自分も勝率を高めてこれたなと思うので、
今週もFXトレードフィナンシャルの判定時間を狙いたいと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,278,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!入金しなくても使えます
インヴァスト証券のらくらくテクニカル詳細
http://www.invast.jp/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の2社
最も高勝率な時間帯の判定時間設定。FXTF↓
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
https://www.fxtrade.co.jp/lp/highlow.html

100円から投資できる手軽さがオススメ。↓
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

よく読まれている過去記事
・常勝プロも使うツールを活用!買いか売りかを一目で判断可能。
→これさえ見れば勝てる?勝率重視のバイナリーオプション攻略法。
・知らなきゃ損!IG証券衝撃のキャッシュバック!数百円のコストで4万円獲得可能!
→ほぼノーリスクで4万9,000円以上ゲットできる!まだの人は必見
・その目標、判定時間に届きますか?決済目標を決めるコツ
→バイナリーオプション攻略法。決済目標を決めるコツ。ゾーン分析
・バイナリーオプション攻略のコツ、低リスクな通貨を攻める
→あなたが知らない、バイナリーオプション攻略に有利な通貨ペア
・口座開設+入金だけ!取引無しでもらえるキャッシュバック。
→もらわないと損!口座開設+入金のみで3,000円
・動かない時間に取引して負けてませんか?バイナリーオプションで勝ちやすい時間
→バイナリーオプションで勝てる時間帯は?
・初心者必見。負けパターンを知って必勝法に近づくコツ
→バイナリーオプションで、初心者が勝てない場合の対処法
・バイナリーオプション初心者の8割が負ける、簡単な理由。
→節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。バイナリーオプションの秘訣。
・友人の友人がだまされた模様。金融庁、関東財務局も注意喚起!
→バイナリーオプションで詐欺?海外業者で騙されるパターン

2013-10-29 : バイナリーオプション攻略法実践検証記録 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

バイナリーオプション累計利益

【2011年12月1日から検証開始】
【累計利益額】+3,319,200円

プロフィール

DAISUKE

Author:DAISUKE
豪ドル1000通貨のトラリピでFXの世界に入りました。トラリピ設定は他の人のものを参考にしていますが、一応自分でもシミュレーションをして、200万円でスタートしています。年利20%~30%を目指して、不労所得を実現したいと思います。またバイナリーオプション取引も、バイナリーオプション専用の戦略・攻略法を考えて、勝てる確率が高そうな相場だけ攻めるように工夫しています。よろしくお願いします!

FXブログ内検索

円高暴落予想方法

円高暴落を事前に予想する手法
→円高暴落予想方法詳細記事

トラリピ・サイクル注文累計利益

【トラリピ】
【2011年10月17日から200万で取引開始】
【累計利益額】 +2,565,567円
【現時点の利率換算】128.28%
【平均年利】約24%

【サイクル注文】
【2015年1月2日から100万で取引開始】
【累計利益額】+697,114円
【現時点の利率換算】69.71%
【平均年利】約40%(上記トラリピと
 同資金、同注文量で計算した場合)