【バイナリーオプション攻略法実践検証497日目】10月は10勝1敗。過去最高勝率更新

バイナリーオプション攻略法実践検証497日目

木曜は夜から欧州指標悪化からのECB追加緩和観測で
ユーロやスイスが下げた相場を狙い、23時台の判定時間に向けて
バイナリーオプション攻略法で取引を実行しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


今回も前回と同じ帰宅後からの取引なんですけど、
帰宅してしばらく通貨の強弱や節目、サインの確認をし、
取引を始めたのは21時頃から。

まずリスクが低い通貨という意味では、明らかにユーロとスイスが弱く、
BOの取引対象通貨を考えると、もうユーロ円しかないでしょ、
という状態でしたのでこれは非常に楽に絞り込めました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目で見ると、ちょうど節目となる134円を割る、
というタイミングに来ていて、ここを超えたら133.30とか133円、
という感じだったので、節目的にも伸びる余地があるなという感じでした。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインを確認すると、円高方向にしっかりサインが出ており
短い時間軸から長い時間軸まできっちり出ていましたから、
今回も勝てる可能性が高いと判断して攻めたという感じです。

ちなみに23時台の判定時間は、過去の取引で2番目に取引が多く、
勝率は19時台についで良い時間で、NY市場のオープンを挟むため
結構動きが出やすいということで、相場でも有名な時間帯らしいので、
今回も23時台に用意されているFXトレードフィナンシャルのメリットを使いました。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。




ちなみにサインは以下のような感じで出ました。

15分足↓
bo20131031.jpg


30分足↓
bo20131031a.jpg


1時間足↓
bo20131031b.jpg


また時間は21時からで、金額はいつも通り12,000円で実行。
今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのHIGH・LOWでの取引です。


で、今回は家での取引だったので相場を見るか迷いましたけど
結構片付けしたいこととかが残っていたのでそちらに集中し、
相場を見るのは判定時間を過ぎてからにすることに。

こういうことが出来るのもバイナリーオプションのメリットで、
攻める前にきっちり準備して絞り込んでおけば、攻めた後というのは
どっちにしても判定時間で終わるわけで、結果は変わりませんから
部屋の掃除とか読書とか、帰宅後の場合はそういうことに使ったり、
あとは残業前の休憩時間とか、昼休みに攻めても、仕事の間に勝手に終わってる、
というのが非常にラクで、サラリーマンの自分には向いているなと思います。

で、最後は判定時間で8銭下がった状態で、
値幅はあまりでなかったのでちょっと驚きましたけど、
その後も下落が続いたので、サインの精度という意味では
まあしっかり安心できるものだったかなと思います。

また結果は投資額12,000円に対してペイアウト22,200円、
利益は+10,200円という結果で、10月最後の取引を
無事勝利でかざれて満足できました。


今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法
ベースにして様々な条件をチェックして取引したわけですけど、
今回は最初からユーロ円に絞り込めたので、非常にラクで、
でも逆にあっさり絞り込めすぎたので、他もチェックしたりして
最後は節目を大事にして攻めたのが良かったかなと思います。

また結果的にですけど、今回もユーロ円ということで
やはり過去の取引含めて見ても、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円が
圧倒的に多く、勝率も高いですし、動きが出れば続きやすく、
狙いやすい通貨だなという感じがしましたね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。



また今月は自分でも驚きの10勝1敗で、過去最高の月間成績となりましたし、
通貨の強弱を見てリスクが低い通貨を絞り込むということと、
節目のチェックを必ず行うこと、そしてサインの状態を最終確認、
という方法にしてきた8月から、取引回数が顕著に増えていて、
バイナリーオプションのチャンスを見つけやすくなったと思います。

昔は月平均4回とか5回だったので、そう思うとかなり進歩というか
通貨の強弱とか節目を意識するだけで取引の幅が広がって
こういう成績に繋がったのかなと。

とはいえこれで浮かれて調子にのって負けたら意味が無いので
11月も地道にコツコツと相場を見ていくことに集中したいと思います。

10月のバイナリーオプション取引結果・10勝1敗
10/2バイナリーオプション検証結果
10/3バイナリーオプション検証結果
10/4バイナリーオプション検証結果
10/8バイナリーオプション検証結果
10/9バイナリーオプション検証結果
10/10バイナリーオプション検証結果
10/17バイナリーオプション検証結果
10/22バイナリーオプション検証結果
10/23バイナリーオプション検証結果
10/29バイナリーオプション検証結果
10/31バイナリーオプション検証結果




バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,299,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0