スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証507日目】イエレン公聴会で株高円安を狙いポンド円で取引

バイナリーオプション攻略法実践検証507日目

昨日は前日公表されたイエレン次期FRB議長の公聴会議会証言を受け
朝から株高と円安という動きが出たので、前の日から強くなっていた
ポンド円でバイナリーオプション攻略法で取引を行いました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


今回は過去の取引でも最も取引回数が多く、勝率も高かった夕方を
まず狙おうかと思っていたんですけど、この時間帯は、相場の動きと
節目、らくらくテクニカルのサインがあまり良くなかったためスルー。

そして今度は2番目に取引回数が多く、勝率も高かった
23時台の判定時間を狙って取引することに決めて
まずリスクが低い通貨を見たら、ポンド円と豪ドル円が良く、
それもポンド円のほうがだいぶ良い感じでした。

でも節目などでダメになる可能性もあるので、
一応2通貨を候補として残しておく感じに。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



続いてリスクが低い通貨ペアであっても、節目で引っかかる可能性もあるので
チェックしてみたところ、ポンド円は160円という節目があり、
夕方にはここを挟んで少し動きが止まった感じでしたから
ここを超えていけば良いのだなと。

ということでここで豪ドルは選択する必要がなくなったので
ポンド円に絞り込んで、続いてサインを見ました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインを確認すると、円安方向に出ていましたし、
短い時間軸から長い時間軸まで非常に良い状態だったので
これは過去の取引に照らし合わせても勝率が高く見込めるなと。

ちなみに今回は過去の取引でも2番目に取引が多く、
なおかつ勝率も高い時間帯でしたので、安心感もありますし、
今回もFXトレードフィナンシャルの利点である判定時間を有効に活用しました。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。




ちなみにサインは以下のような感じで出ました。

15分足↓
bo20131114.jpg


30分足↓
bo20131114a.jpg


1時間足↓
bo20131114b.jpg


また時間は21時から、金額はいつも通り12,000円で実行。
今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのHIGH・LOWでの取引です。


で、今回は帰宅後でしたから、相場を見ることもできましたけど
バイナリーオプションの利点は取引後に時間が自由になることで、
判定時間になれば勝手に終わるのが良いわけですから、
色々読みたかった本などを読んで判定時間後に結果をチェック。

すると思っていたよりもしっかり上昇していて、
68銭上昇した状態で判定時間となっていましたので
投資額12,000円に対して22,200円のペイアウト。
利益は+10,200円と、無事勝つことができました。

今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法
ベースにして様々な条件をチェックして取引したわけですけど、
結構やってきて感じるのは、取引のチャンスは立て続けに来るということ。

まあ相場の流れが出来ているとき、そうでないときで
チャンスの有無が変わるということかもしれませんけど、
結構チャンスが固まってくるなという印象があるので
一度取引した後はチャンスもきやすい気がします。

なので過去の取引で回数が多く勝ちやすかった3通貨を中心に見ていきながら
一度取引したらその後もまたチャンスが固まってくるかもと思いながら
相場を見ていくのは結構大事なのではと。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。



一応これで今月は4勝1敗になりましたし、前回も今回もチャンスが固まってきた、
という点で似ているので、こういうことを意識していくと、
またうまく取引機会を探っていけるのではないかと思っています。

11月のバイナリーオプション取引結果・4勝1敗
11/7バイナリーオプション検証結果
11/8バイナリーオプション検証結果
11/12バイナリーオプション検証結果(2回取引)
11/14バイナリーオプション検証結果



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,328,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。