スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証512日目】円安ブレイクでBO攻略チャンス?

バイナリーオプション攻略法実践検証512日目

昨日は夕方の残業前の休憩時間に相場を見たら、
全体に円安となっていて欧州通貨が強かったことや
過去の取引でも最も回数が多く、勝率も高い判定時間だったので
ポンド円でバイナリーオプション攻略法で取引を行いました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


今回は過去の取引でも最も取引回数が多く、勝率も高かった,
夕方の残業前の休憩時間から19時台の判定時間を狙うという形で、
これが自分のスケジュールでもピッタリ良い時間。

またこの時間は欧州相場が始まる時間で、為替相場でも有名というか
結構動きが出やすい時間ということらしいので、やはりそれなりの回数とか
勝率があるというのは、こういう要因もあるのかなと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、まずは前回の記事でも書いたように、低リスクな通貨をチェック。
これを最初にやることで、無駄な労力を省きながら
勝率が高く見込める通貨を絞れることになりますので
毎回最初に実行するようにしています。

この時点でユーロ円、ポンド円、ドル円の3つに絞って、
今回は豪ドルがあまり良くないなという感じでしたから
この3つにした段階で次の節目チェックに。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



節目チェックでは、いくらリスクが低い通貨ペアであっても、
節目が目前なら逆にリスクが高いことになったりするので、
3通貨の節目をチェックしてみました。

するとドル円は101円という節目が目前にあり脱落。
残るユーロ円、ポンド円はそれぞれちょうど節目を超え、
どっちも良い状態でしたので、この2つを候補としつつ
らくらくテクニカルのサインで最終判断することにしました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインを確認すると、円安方向に出ていたことに加えて、
ユーロ円よりポンド円のほうが少し良かったのでポンド円に決定。

また前回の取引もポンド円でしていましたから、
そういう意味で流れがつかみやすいというのも
プラスの面としてあげられるなと思いました。

ちなみに今回は過去の取引でも取引回数が多く、
なおかつ勝率も高い時間帯でしたので、安心感もありますし、
今回もFXトレードフィナンシャルの利点である判定時間を有効に活用しました。

ちなみにサインは以下のような感じで出ました。

15分足↓
bo20131121.jpg


30分足↓
bo20131121a.jpg


1時間足↓
bo20131121b.jpg


また時間は17時過ぎから、金額はいつも通り12,000円で実行。
今回も勝ちやすい19時台の判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのHIGH・LOWでの取引です。


で、今回は残業前の休憩時間からの取引でしたから、
この後は相場を見ることが出来ませんでしたけど、
バイナリーオプションの利点は取引後は勝手に判定時間で取引が終わる、
という意味で時間が自由になるというか、仕事の合間に仕掛ければ
後は勝手にやっておいてくれるという点。

なので結果は仕事が終わって帰宅してからチェックしたんですけど、
判定時間では32銭上昇した状態となっていましたので
投資額12,000円に対して22,200円のペイアウト。
利益は+10,200円と、無事勝つことができました。

今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法
ベースにして様々な条件をチェックして取引したわけですけど、
やはり事前にどれだけしっかり相場を見て、必要事項をチェックして
絞り込んでという作業をやるかが肝心だなと。

特に今回はドル円が注目されていてニュースでもやってますけど
ポンドとかユーロのほうが明らかにリスクが低かったですし、
結果ドル円も伸びてましたけど、永続的に利益を積み上げて、
ということを考えると、常に低リスクなものを取引するほうが
着実に利益が積み上がっていくのではと思います。

なので過去の取引で回数が多く勝ちやすかった3通貨というのも
一応傾向があるということは意味があるということだと思いますし、
今後もベースはユーロ円、ポンド円、豪ドル円を優先しつつ、
ドル円も見るという感じで。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。



またこれで今月5勝1敗と良いペースが続いていますし、
円安でブレイクした感じになっていますから、
今日や来週の相場でもまたチャンスが来るかなと思っています。

11月のバイナリーオプション取引結果・5勝1敗
11/7バイナリーオプション検証結果
11/8バイナリーオプション検証結果
11/12バイナリーオプション検証結果(2回取引)
11/14バイナリーオプション検証結果
11/21バイナリーオプション検証結果



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,338,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。