スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証522日目】BOE,ECB理事会前後はBO攻略様子見

バイナリーオプション攻略法実践検証522日目

昨日はBOE、ECBの政策金利発表とドラギ総裁会見前後で
バイナリーオプション攻略法で攻める余地があるかな、
と思って相場を見て、リスクが低い通貨や節目をチェックし
可能性を見ましたけど、少しリスクが高そうだったのと
低くなるかなというところでは判定時間とタイミングが合わず
結局バイナリーオプション取引は無理せず様子見しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


しかし雇用統計前後では動きが出る可能性が高く、
思惑とかポジ調整などもありえるだけに面白いと思っていて
11月のようなイメージで取引が出来るかなと。

11月のバイナリーオプション取引結果・6勝1敗
11/7バイナリーオプション検証結果
11/8バイナリーオプション検証結果
11/12バイナリーオプション検証結果(2回取引)
11/14バイナリーオプション検証結果
11/21バイナリーオプション検証結果
11/27バイナリーオプション検証結果


また昨日は取引をしなくてもしっかり相場チェックして、
ある程度流れはつかんでいますから、今日もまずは
リスクが低い通貨の判別から始めていきます。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして低リスクな通貨の絞り込みの後は節目チェック。
これも昨日行いましたけど、これまでの円安から円高に
相場の流れが変わって節目も少し変わっているので
ここは結構大きなポイントになってくるかなと。

特に雇用統計みたいに暴れる可能性がある指標では
節目を意識しておくと、反発ポイントとか、加速ポイントとか
結構有効に利用してバイナリーオプションをできるかと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



さらにらくらくテクニカルのサインのチェックですけど、
これは昨日見ていると、一応円高方向に出ながらも
まだ円安方向に向けたサインも混在しているだけに
再び円安方向に変化していけば面白いなと思います。

なので先ほど書いたように、11月の取引パターンのなかで
円安方向を狙って勝った取引のイメージもしっかり持って、
上も下も狙えるように構えておきたいなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



あとは判定時間で、雇用統計前の思惑とか戻し狙いでは、
18時台や20時の判定時間狙いということで、残業前の休憩時間から
仕掛けるというのが良いかなと。

また雇用統計後は、22時の判定時間ではなく、26時台などを狙って
取引するというのも結構面白く、11月は27時台狙いで成功したので
そういうパターンも考えています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また通貨に関しては、雇用統計はドルが動きやすいですし
これまで過去の取引で回数が多く勝率も高かった、
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円の3通貨に加えてドル円も。

特に狙いやすいのはドルに引っ張られて他の通貨も同じように動き、
円高とか円安とかで判別するような動きに全体が揃えば最高なので
そういう動きは逃さないようにしたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。






バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,356,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。