スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】雇用統計を受けて月曜も上昇!トラリピ決済2、新規1

豪ドルトラリピ25銭間隔設定実践検証558日目となる
12月9日月曜日の豪ドルトラリピ実践検証結果は、
雇用統計結果を受けて上昇が続いたため決済2回、新規1回。

さらにスワップ金利も乗ってしっかり利益が増加し
これで証拠金が増強され、維持率が上がり、安全性も上がる、
という豪ドルトラリピ25銭間隔設定の特徴が良く出た1日となりました。
現在のトラリピ設定と約定結果

豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



12月9日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・93.78決済
・94.03決済
・93.78買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,832円(うちスワップ金利332円)



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+1,010,759円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
50.54%



月曜は雇用統計の結果を受けて素直に上昇しましたので
しっかり2回決済されてスワップ金利が乗って利益が出た後
仕込みも両立できて流れとしては非常に良いです。

こういうふうに新規と決済がしっかり混じるのが
年末年始相場になると特に多くなりますし、
この時期はトラリピ年間最大の稼ぎ時だけに
よりペースも上がって稼ぎやすいですね。

あとは金曜のように大きく動いて連続で約定すると面白くなるんですけど
9月から年末年始は毎年恒例のトラリピ最大の稼ぎ時になりますし、
実際ここ最近の約定ペースはかなりすごいことになっているので
今週もかなり楽しみに出来るかなと。

現在の設定はトラリピ研究者さんが考えられたものを参考にしているんですけど
今回のように決済の後に新規注文がすぐ入るのはすごく多くて
ちゃんと新規と決済が上手い具合に絡んで約定していくので
ポジションの量はあまり変わらずに利益だけ増えていくのがすごいです。

これも過去の膨大なデータを元に色々な通貨と値幅の組み合わせを
検証して安全で約定ペースが良い通貨と値幅の組み合わせを考えられた結果だそうで
その威力は2年以上やってきてしっかり体感できていますし
何より暴落とかがあっても本当に安全だったのが驚きです。

この安全な状態で2年ちょっとで200万で始めた資金が300万になりましたから
サラリーマンの自分にしたら十分すぎるぐらいの結果ですし、
2年前と比べたらこの100万円増えた分、安全性も格段に上がって
より余裕を持って稼げる状態になっているというのがまた驚き。

これがあるから豪ドルトラリピ運用者の81%が儲かっている、
という公式データが出るのも納得です。
※過去記事→トラリピなら8割が儲かるってホント?


これぐらいのペースで手堅く稼げる感じだと、
数年続ければかなり大きな利益になるかなと思いますし
銀行に預けるのがちょっとアホらしくなるなと思ったりしています。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
口座保有者の74%が儲かっている。&豪ドルなら81%。
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



12月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
1,000円のクオカードを上乗せする企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで1,000円上乗せ!
最大6,000円&トラリピの教科書プレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
trcpn20131231.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。