スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証530日目】FOMCで緩和縮小開始来るか

バイナリーオプション攻略法実践検証530日目

火曜は夜中に下落する流れとなったので、迷いましたけど、
12月から変わったバイナリーの仕組み上、判定時間とのタイミングが
少し微妙かなと考えて、バイナリーオプション攻略法での取引は見送りました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


一応リスクが低い通貨などもチェックしていたので
ポンド円、ユーロ円、豪ドル円が円高方向でよさそうでしたし
FOMC前とはいえ月曜よりは明らかに方向性があったので
リスクが低い通貨という意味で言えば狙えた相場でしたね。

特にポンドやユーロは結構値幅が出やすいだけに
夜中でもいけるかなというふうに少し思いましたけど、
バイトレに変わってから判定時間までのタイミングに、
まだ慣れていないというのがあって止めたという感じです。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、ユーロ円は141円、豪ドル円は91円まで
結構距離があったので狙えそうでしたし、ポンド円は167円が
ちょっと近かったので、節目も含めればユーロ円か豪ドル円、
という感じに絞って良かった相場だったかと思います。

この節目分析は取引しなくても今後また効いてくるというか
同じような節目が機能することもあるので、一応今回行ったのが
またどこかで役に立つかなとは思いますが。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



さらにらくらくテクニカルのサインも、3通貨とも良い状態でしたし、
全体に円高方向にサインが揃って出ていたので、
こういう場面では過去の取引でも勝率が高いですから、
やっぱりタイミングさえ取れれば取引できたな、
という悔しい気持ちもあります。

でも慣れていないときに攻めて不安な状態でやって、
負けてしまったらまた次の取引に影響が出そうですから
そういうことは避けて安全第一と思ったという感じですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



この判定時間は、2時間ごとに来るので、回数が増えているだけに
うまく慣れて使いこなせれば、逆にこれまで以上に回数が増やせて
利益を伸ばせるチャンスになりうるだけに、今は慣れるまで時間がかかっても
無理はすべきで無いなという考え方でいます。

慣れてしまえばあとは回数が多くなってチャンスなわけで、
そう考えると、最初はじっくりいったほうが良いなと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また今日はFOMCで緩和縮小開始があるかないかで
相場が結構動く可能性がありますし、通貨を見ていく上では
いままで優先していたユーロ円、ポンド円、豪ドル円の3通貨に加え、
ドル円も見ていこうかなと思っています。

特に今日は夜中の発表なので対応はできないですけど
明日の相場ではチャンスが来るかも知れませんから、
今日から動きとか節目も見ておいて、ある程度の流れをつかんでおき、
明日の変化を見れば取引しやすくなるかなと思っていますし、
12月は11月に続いて良い感じで勝率重視の取引が出来ているので
このスタイルを崩さず、もし難しいと感じたら様子見でも良い、
ぐらいの気持ちでいきたいと思っています。

12月のバイナリーオプション取引結果・3勝
12/5バイナリーオプション検証結果
12/10バイナリーオプション検証結果
12/11バイナリーオプション検証結果

11月のバイナリーオプション取引結果・6勝1敗
11/7バイナリーオプション検証結果
11/8バイナリーオプション検証結果
11/12バイナリーオプション検証結果(2回取引)
11/14バイナリーオプション検証結果
11/21バイナリーオプション検証結果
11/27バイナリーオプション検証結果

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。






バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,382,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。