スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証548日目】月曜のBOは1勝1敗で-1,500円

バイナリーオプション攻略法実践検証548日目

月曜は祝日で一日ゆっくりしていたので、相場もしっかり見れて、
円高局面でバイナリーオプション攻略法で2回取引を行いましたが、
結果は1勝1敗という形になりました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


今回は16時20分終了の回を狙ったものと、
20時20分終了の回を狙った取引の2回。

正直1回目の時間帯は普段なら仕事やってる時間なので
取引回数も少ない時間帯ですけど、逆に祝日とかしか機会がないので
ちょうど相場も動きも良かったしやってみようかなという考え。

で、2回目は過去の取引でも回数が多く、勝率も高かった時間帯で
こちらは何度も取引しているだけに安心感もありますし、
過去のパターンからして狙いやすい時間かなと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、今回もまずリスクが低い通貨のチェックをしたところ、
雇用統計後の流れが続いていて、ドル円、ユーロ円、ポンド円が
円高方向にリスクが低いという状況でした。

そのため金曜の取引と同じくこれら3通貨を候補として残し、
次は節目チェックを行いました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



この節目チェックでは、ポンド円の節目が170円付近、169円付近など
結構わかりやすいところにあったのと、昼の時点から50銭ほど距離があり
結構狙いやすいのではという感じがしました。

一方でドル円は103円という節目までが近く、難しいなと断念。
さらにユーロ円は、自分が見たときは141円まで50銭ほどありましたが、
一度午前中に下げて141円前半まで行って、戻ってきていたので、
ポンドよりは少しリスクが高いかなという印象でした。

でも候補として外したのはドル円だけで、ユーロ円も一応残し、
あとはサインを確認してから決めることに。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインを確認すると、
これはどっちも良い状態でしたので、では節目のことを考えて、
ポンド円にしたほうがリスクが低いかなと考えました。

ちなみにサインは以下のような感じで出ました。
まず1回目。

15分足↓
bo20140113.jpg


30分足↓
bo20140113a.jpg


1時間足↓
bo20140113b.jpg



常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



まず1回目は16時20分終了の回で、ロットは2、
購入金額は12,000円という状態でスタート。
今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。


で、今回は3連休最終日で時間があったので、
ずっと相場を見ていましたが、なんでこんなに動かないの?
というぐらい動きが無く、横ばいの状態がひたすら続きました。

なので判定時間になった時には7銭上になっていて敗退。
投資金額の18,000円がそのままマイナスとなり、
やはり普段取引していない時間というか、
過去のデータが少ない時間に取引してしまったのが
良くなかったかなとちょっと反省。


でも負け方は悪くなかったというか、攻める条件としては
良い状態で揃っていたのと、さらにこの取引の後も
その条件的なところが全然かわっていなかったので
今度は20時20分の回狙い、つまり過去の勝率が最も高い時間に
同じような形で取引してみました。

ちなみに2回目のサインは以下のような感じで出ました。

15分足↓
bo20140113c.jpg


30分足↓
bo20140113d.jpg


1時間足↓
bo20140113e.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今回は倍率が低めだったためロットを3に増やし、
19時頃から購入金額は19,500円という状態でスタート。
今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。


で、今回は過去の勝率が最も高い判定時間でしたし、
その他の条件がほとんど変わらない状態だったので、
あとは相場だけだと思ってずっと動きを追いました。

するとやはりというか、しばらくしてから強めに下落して、
そこで値幅が出たので、後は判定時間まで戻さなければ、
という感じの動きになりました。

その後はまた午後みたいに横ばいの動きになりましたけど、
最終的に判定時間では40銭下がった状態となりましたので無事勝利。
投資額19,500円に対して3万円のペイアウトで
利益は+10,500円という結果となりました。

結果1勝1敗でトータル-1,500円となりましたけど、
今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法
ベースにして様々な条件をチェックし、
良い相場を攻めたという意味で1回目も悪い負けではなかったと思うので、
今後に影響することもなく、あくまで勝率重視で取引できるかなと思いました。

この攻略法は、勝率重視なわけですけど、全勝はあり得ないので
どれだけ良い相場を攻め続けるか、ということが重要になります。

当然負けはある程度の確率で来ますけど、勝率重視なので負け回数を少なく抑え、
あとは全体の回数もそれほど増やさなくても、勝てる可能性が高い相場だけ
しっかり攻めるということを行えば、利益は増えていくかなと。

なので今月はこれで2勝1敗となりましたけど、
このペースで取引を続けて行ければと思います。

1月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
1/10バイナリーオプション検証結果
1/13バイナリーオプション検証結果


また今回もポンド円でやたらポンド円が多いですが、
ポンド円も過去の取引で取引しやすかったということもありますし、
今後もポンド円、ユーロ円、豪ドル円をベースにみていき、
その次の優先順位でドル円という感じは続けようかなと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,401,550円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。