スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証553日目】次は日銀会合前後がチャンス?

バイナリーオプション攻略法実践検証553日目

月曜は朝の下げ、その後昼にかけての戻しの後も上下動して、
バイナリーオプション攻略法では狙いにくい相場となりましたので、
無理せずに様子見して次のチャンスを待つことにしました。

しかし先週はしっかりチャンスが固まってきましたし、
今週は日銀会合もあるので、そのあたりが狙い目になるかもと思います。

1月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
1/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/13バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
1/14バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/17バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


でも取引はしなくても一応各種チェックはしていて、
まずリスクが低い通貨という意味では、ちょっと難しかったですけど、
午後からの上昇局面で、ポンド円、ユーロ円、豪ドル円、ドル円と、
一応これらが円安方向にリスクが低くなっていました。

でもこの後の分析項目である節目とかサインが良くなかったので
最終的に断念しましたけど、流れとしては全体が連動していたので
もう少し動きが強ければ狙い目だなという感じでした。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目をチェックすると、ドル円は104円近辺でリスクが高く、
ユーロ円は141円が目前にあって値幅が反発の可能性を考えると難しく、
ポンド円は171円、豪ドルは91.5付近でドル円と似た状況ということで
それぞれなかなか難しいなという判断でした。

これがもう少し勢いがあれば、ドル円、ポンド円、豪ドル円などは
節目を抜けた後から狙えるなという感じもあったと思いますけど
この後のサインチェックでサインがあまり良くなかったので
まあ仕方ないかなと思っています。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そのサインですけど、らくらくテクニカルを見てみると、
一応短い時間軸は各通貨ともに円安方向に出ていたんですけど、
長い時間軸がとても不安定で上下に変化が激しかったですし、
数字も小さく安定していないところを見ると、リスクが高いかなと。

そう思うとあと少しで低リスクな相場になるなという動きでしたし
今週も何かしらの材料で勢いがついたら、全て条件が良くなって、
勝てる可能性が高まるという場面も出てくるかなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



なので今週も狙い目が来るのをしっかり待って、
勝率が高く見込める相場だけ攻めるという考えですけど、
判定時間は過去の取引で回数も稼げて、勝率も高かった時間帯である
18時20分終了の回とか20時20分終了の回を狙えればベスト。

でも夜中に取引して成功するパターンも確立しつつあるので、
夜の相場中心で見ていければと思っています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、ポンド円やユーロ円、豪ドル円。
これらは過去の取引でも最も勝率が高く、回数も稼げた通貨ですし、
昨日はドル円も良い感じだったので、これらプラスドル円も。

あとは節目などの関係から、この中でもさらに取引しやすいのは
ポンド円やユーロ円なので、重点はこの2通貨におきながら、
相場を見てリスクが低い相場を探したいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,420,150円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。