【バイナリーオプション攻略法実践検証568日目】次はイエレンFRB議長議会証言で狙い目来るか

バイナリーオプション攻略法実践検証568日目

月曜は非常に動きが小さく、リスクが低い通貨も、節目も、
らくらくテクニカルのサインも全然良い状態になりませんでしたから、
バイナリーオプション攻略法で狙うには難しいと考えて様子見しました。

今月はまだ1回だけなので、取引したい気持ちはあるんですけど、
過去の取引の経験からすると、結構チャンスは固まってくる傾向があるので
またどこかで連続して取引できる機会が来るかもと思っており、
それまではじっくり待とうと思っています。

2月のバイナリーオプション取引結果(1勝0敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


昨日は低リスクな通貨のチェックの時点で既にダメで、
ちょっと円高方向が良いかなというのがわかったぐらいで、
夕方の下落時にあえて言うならポンド円かなという程度。

それぐらい差がつかなかったため、この時点で断念しました。

普段ならもう少し動きがあってここで断念するのは珍しいですけど
昨日ぐらい動きが微妙だったら仕方ないかなと思いますね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



でも逆に節目なんかは、あまり動きがなかった分、
それほど変化がないので、次のチャンスを狙う意味では
データをそのまま引き継げるので面白いかなと。

なのでレンジからのブレイク狙いというのが
今後一番狙って行きやすいかなと思いますので、
イエレンFRB議長の議会証言などでそういう動きが出れば
積極的に狙っていきたいと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またらくらくテクニカルのサインに関しては、
さすがにあの動きでは全然という感じでしたし、
こちらも次の大きな変化待ちという感じですね。

もちろんサインが一瞬強くなったりということはあるんですけど
本当に大きな動きがしっかり出るときは、結構安定して出るというか、
コロコロ変化したりしませんので、そういうサインの出方でも
相場のチャンスを見極めることができるかなと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



なので次はとりあえずイエレンFRB議長の議会証言や
その後の相場あたりが狙い目かと思うんですけども、
判定時間の狙い目に関してはこれまでの勝率を元にして、
18時20分、20時20分終了の回を中心に、夜の相場狙いで。

特にNy市場で動くようなら24時20分終了の回や26時20分終了の回も、
最近は結構取引が出来ているのでチャンスかなと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで戸同じでユーロ円、ポンド円、豪ドル円、
という3通貨を中心にしながらドル円も見ていくという感じですけど、
イエレンFRB議長の議会証言でドル中心に動くようなら
ドル円の優先順位を上げて見ても良いかなと。

でもドル円が動く時にクロス円が連動することも多いので
そういう場合はポンド円やユーロ円のほうが値幅が出る、
みたいなことも過去にはかなりありましたから、
そういうことも考慮していきたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,459,750円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0