【バイナリーオプション攻略法実践検証570日目】前回の負け取引もあり慎重に様子見

バイナリーオプション攻略法実践検証570日目

水曜はポンド円の上昇狙いで取引ができるかと思いましたが、
ちょっとらくらくテクニカルのサインが不安定だったり、節目あったりで、
バイナリーオプション攻略法では取引しないほうが良いと判断しました。

特に火曜に取引して自分のミスで負けていますし、
ちょっと次のバイナリーオプションは慎重にいこう、
という気持ちも働きました。
2月のバイナリーオプション取引結果(1勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/11バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


でも昨日も取引はしませんでしたけど、各種チェックは行って、
まずリスクが低い通貨という意味ではポンド円の円安方向が
夜の相場でリスクが低くなり、他とは完全に差があったので、
ポンド円一本という感じだったかなと思います。

なので他の条件が良ければ、この段階で絞り込めたことになり、
そういう意味ではあとちょっとで面白かったかなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目を見たら、ポンド円は169円という節目が
ちょうど帰宅した頃にさしかかっていて微妙な位置だなと。

その後は一度抜けてまた戻ってきたりしたので
余計に取引するのは難しそうだなと思ってしまいました。
なのでこの時点で実質的に断念したという感じです。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またらくらくテクニカルのサインに関しても、
一応上向きに出ているなという感じでしたが不安定で、
結構頻繁にサインの数が変わったりしていましたから
これは過去に勝てたときのパターンとは違うなと。

やはり過去の取引でうまくいった時は、
しっかりサインが出て安定感があるというか
あまり頻繁に変わるようなことがなかったり、
変わってもむしろ良い方に変わるというパターンでした。

なので節目とサインが微妙なら、やめておいた方が良いだろう、
という感じで考えてやめました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また前回自分のミスで負けていたのも心情的には影響して、
より慎重に各種チェックを行ったところもあるので
やっぱりこの戦略はいかに無駄な負けをしないかが大事ですね。

でも必要以上に怯むことは無いと思うので、今後もまず判定時間は
過去の取引で勝率が高かった時間帯である18時20分終了の回や
20時20分終了の回などを中心に、22時20分、24時20分、26時20分狙いも。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまでと同じでユーロ円、ポンド円、豪ドル円、
という3通貨を中心にしていく感じですけど、延期されたイエレン議長の証言(上院)が
何かしらドルの動きに影響を与えたら、ドル円もしっかり見ていくつもりです。

前回の負け取引は豪ドルでしたけど、この負け原因はミスで、
通貨が原因というわけではないので、そこは気にしませんけど、
取引前に値幅が出にくい豪ドルということが頭にあったのも否めないので、
やはりユーロ円、ポンド円の優先順位は高めで、と考えています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,443,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0