スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証572日目】今週のBOは0勝1敗

バイナリーオプション攻略法実践検証572日目

金曜は前半の下落、後半の戻しという感じで上下に動き、
動きがずっと継続するような感じではありませんでしたので、
バイナリーオプション攻略法では取引すべきでないと考えて様子見し、
結果的にこの1週間は0勝1敗というBO成績となりました。

2月のバイナリーオプション取引結果(1勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/11バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


しかし一応取引はせずとも各種チェックは行っていて、
まずリスクが低い通貨という点では、昼は豪ドル円の円高方向を筆頭に、
ポンド円、ユーロ円、ドル円の円高方向が全て良い状態でした。

また夕方に戻した時には、豪ドル円、ポンド円の状態が良く、
この後の節目やサインの状態が良ければ結構面白かったな、
という相場にはなっていたと思います。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



続いて節目ですけど、これが一番ネックでしたが、
豪ドルは91.50円や92円という節目に絡むような動きが多く、
ポンド円は下落時は169円、戻した時は170円がネック。

ポンド円などは、下落した際に、仕事中でなければ
170円割れから取引出来たかもしれませんけど、
こればっかりは休憩時間になるまで見れなかったので仕方ないです。

またユーロについては下落時のみですが139円がネックでしたので、
この節目と時間のタイミングで取引を断念したという感じです。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また断念はしましたが、らくらくテクニカルのサインはチェックしていて、
こちらは短い時間軸は結構良い状態になっていました。
なので15分足、30分足だけ見れば面白いなという感じでしたが、
1時間足をどう見るかで人によって判断が分かれたかなと。

自分は節目の段階でも微妙だなと感じる部分があったので、
それと合わせて2つの要素が微妙と判断しましたけど、
サインを重視して攻撃的にいくような人であれば
取引していれば勝てたのかなとも思ったりします。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということでこの1週間は自分のミスで0勝1敗でしたけど、
また必ず良い相場はやってくると思いますし、
今の動きを見ていると、まだ本格的に動いていないので
次の大きな動きを待ちたいなと。

なので今後も動きが出やすい欧州時間以降ということや、
過去の取引でも勝率が高かった時間帯である、18時以降をメインに、
夜中のNY市場まで見ていくようにしたいと思っています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまでと同じでユーロ円、ポンド円、豪ドル円。
特に金曜はポンド円、豪ドル円が他より面白いという感じでしたし、
その流れが続けば狙いやすいと思います。

さらに他の要素でドル円とかユーロ円も動くかもですし、
あとは動きやすさ、過去の勝率、値幅などを考えると、
ポンド円、ユーロ円を最重点にしながら豪ドル円、ドル円、
という順序にしていこうかなと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,443,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。