【バイナリーオプション攻略法実践検証573日目】今週は膠着からブレイクでBOチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証573日目

月曜はNY市場が休場ということもあって動きが小さく、
バイナリーオプション攻略法では様子見すべき相場だと考えて取引せず。

先週は0勝1敗と自分のミスで負けてしまいましたが、相場も膠着でしたし、
今週はブレイクすればチャンスも来ると思うので、集中したいと思います。

2月のバイナリーオプション取引結果(1勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/11バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


一応月曜も取引はしませんでしたが、各種チェックは実行し、
リスクが低い通貨という意味では、午前中円高から戻したときのポンド円が
他の通貨に比べるとリスクが低い状態だったかなと。

ただ節目やサインの状態は良くなかったですし、
他の通貨はあまりリスクが低くなかったので、
今回もチェックの早い段階で難しいと感じました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



続いて節目ですけど、ポンド円の戻した時は171円という節目があり、
そこが見えていたことと、仕事中で取引まではできそうになかったこと、
昼休みに見たらちょうど171円の節目で反発していたことなど
節目がしっかり効いていたのがわかりました。

なのでこの時点で取引はほぼ諦めたという感じで、
その後は夕方にも見ましたけど、夕方はサインが微妙で
どっちも取引出来ずという感じでしたね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またらくらくテクニカルのサインは午前中の戻しの時はそこそこ良く、
短い時間軸は特に上方向に出ていましたけど、
長い時間軸が微妙だったため、これも取引を控えた要因。

そして夕方もこの状況は変わらず、短い時間軸は下方向になってましたけど、
長い時間軸はほとんど方向が出ていない状態だったので、
リスクが高いと判断したという感じです。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで次のチャンスが来るのを待つ今週となりますが、
先週後半に動きが止まった分、動けば大きいと思うので、
そこを狙うのが最も可能性がありそうかなと。

なので今後も動きが出やすい欧州時間以降ということ、
過去の取引でも勝率が高かった時間帯である、18時以降で、
取引チャンスを見つけていきたいと思っています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまでと同じでユーロ円、ポンド円、豪ドル円。
一応月曜はポンド円が他よりリスクが低かったですけど、
流れ次第で次ぎにまた動きが出る通貨も変わると思うので、
そこはあまり意識しすぎず幅広く見ていこうかなと。

そして動きが急だったりして迷った場合などは、
値幅が出やすいユーロ円やポンド円に絞ることで
取引前の分析時間と手間の短縮も考えています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,443,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0