【バイナリーオプション攻略法実践検証578日目】夜に惜しい場面

バイナリーオプション攻略法実践検証578日目

月曜は豪ドルの上昇が顕著で、夜の相場で狙えるか、
と思いましたけど、節目と判定時間の兼ね合いが微妙で、
バイナリーオプション攻略法での取引は断念しました。

でも先週は1回取引できましたし、相場も時々惜しい場面があるので
バイナリーオプションは少しずつチャンスが増えてきているか、
という気がするので今週は狙いたいなと思います。

2月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/11バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/19バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また月曜も取引はしませんでしたけど各種チェックは行っていて、
まずリスクが低い通貨という意味ではダントツで豪ドル円の円安方向。

いつもならポンド円、ユーロ円、ドル円も惜しかったりしますけど、
今回は豪ドル円一本という感じだったので、絞り込みは早かったですし
節目と判定時間さえ良い感じで来ればというところでした。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



続いて節目ですけど、豪ドル円の92円というのが
結構節目としてきいていたので、そこを超えれば面白いな、
という感じでしたけど、ちょうど超えた後に24時20分の判定時間があり、
そこまでだと短すぎるし、それを超えると夜中で動きが読めず、
また寝るということもあって微妙かなと。

正直取引していたら勝てたかもというのは後で見れば思いますけど、
やはり取引前はそこがリスクというか、ちょっと迷った場面でしたし、
以前に迷って取引して負けたことがあり後悔しましたので、
今回は取引しない方が良いと判断しました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またらくらくテクニカルのサインは結構良い状態となっていて、
上方向にしっかり出ていたので、やはり判定時間だけが微妙、
ということで、ここは仕方ないなという感じです。

でも業者を変えれば取引出来る余地があるわけで、
そこは今後検討しておこうという気がしましたね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで今回も結局様子見しましたけど、
相場自体は良い動きだったと思いますし、自分が迷ったのも
判定時間との絡みだったので、これは業者を変えればいけるなと。

そう思うと業者も複数使った方がチャンスが増えるというか
判定時間も多様になりますし、その分機会は増えていくと思うので、
今後はそこを考えていくだけでもかなり改良できるのではと思いました。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまでと同じでユーロ円、ポンド円、豪ドル円ですけど、
昨日のように豪ドルが結構目立つという場面では、
かなり絞り込みがしやすいですし、リスク選好気味だと
豪ドルが目立つので、豪ドルをちょっと優先順位を上げてみます。

でもまた難しいなと思えばポンドやユーロを優先し、
値幅が出やすい通貨を見ていくという基本に戻って
狙い目を探していこうかなと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,460,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0