【バイナリーオプション攻略法実践検証580日目】円高狙いが吉か

バイナリーオプション攻略法実践検証580日目

水曜は仕事で帰宅が遅くなったので、帰宅後しか相場を見られず、
見た時には戻しが入っていてバイナリーオプション攻略法では
一番狙いにくいタイミングに合ってしまいました。

でも円高時は結構チャンスがあったぽいですし、
今日も円高方向に動けば狙い目が来るかと思っていますので、
2月ラストであと1回ぐらい取引出来ればと思っています。

2月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/11バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/19バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日も取引はしてませんけど各種チェックは行っており、
リスクが低い通貨という意味では、帰宅した後は全く無くて、
あとからチャートを見てみると、仕事中はユーロ円、ポンド円が
円高方向に良かったっぽいですし、豪ドルもそこそこだったかなと。

でもドル円は他に比べると微妙という感じがしましたので、
やはり過去の取引でも勝率が高かった3通貨で、特にユーロ円、ポンド円が
狙いやすい状態になっているのかなという感じがしました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



続いて節目はあまり変わっていないですけど、
昨日書いたように、膠着が続けば逆に節目はわかりやすくて、
抜けたらチャンスという感じになるので、円高方向に抜ければ最高。

あとは材料次第ですけど、節目もポンド円やユーロ円なら
ある程度広く出るので、値幅が稼げる分狙いやすいと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またらくらくテクニカルのサインは帰宅後しか見ることができなかったので、
その時点ではダメでしたけど、こちらもチャンスになるときは、
多くの通貨が一緒に円高や円安になるような出方になりますので、
そういう場面を待って狙うのが一番良いかなと。

特に先週ぐらいから時々見られるような、円高方向にバっとでる時は
面白いのではないかなという気がしますね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



以上のような考えで残り2日狙いますけど、
前回書いたように業者は複数で見ていこうと思ってます。

そうすることで判定時間の選択肢も増えることになり、
今まで判定時間原因で狙うのを諦めていた取引が
できるかもしれないということになると、機会増加に繋がるので。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまでと同じでユーロ円、ポンド円、豪ドル円で、
昨日も一昨日と同じようにユーロ円、ポンド円の下落時が面白そうでしたし、
今日もこの動きが出れば一番良いかなと思っています。

ただ豪ドルがじわーっと下げるような動きが続いていたのも
昨日の相場の特徴なので、そこは一応チェックしたいと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,460,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0